同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第42回関西学生春季室内選...
第42回関西学生春季室内選...
油断が生んだ、ミス痛手に
笑顔で秋季リーグ戦締めくくる
'19秋の展望「...
'19秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年10月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
‘19ルーキー特集 : スキー部
'19ルーキー特集:平井若菜、勝見大樹

今年の関カレで女子スキーは連盟史上初の7連覇を達成した。男子も1部に昇格するなど、スキー部は今波に乗っている。そして3月から新体制が始動した同志社スキー部に5人のフレッシュなルーキーが入部した。その中で二人の選手を紹介する。


左から平井(商1)、勝見(グロ1)


1人目は男子アルペンの勝見大樹(グロ地1)だ。同志社香里高校出身で高校時代には大阪大会で2位を取る好成績を残している。スキー部には同志社香里高校の卒業生が多数在籍しており、大学の雰囲気にはすぐに馴染めた。ラントレーニングでは、決して早くはないが最後までスピードを落とすことなく走りきる忍耐強さを見せた。勝見は「大学4年間でインカレ優勝します」と意気込んだ。スキーは年々関東が強くインカレで男子はいい結果を残すことができていない。彼はその現状を変えることができるかに期待がかかる。


先輩に声をかけられながらゴールする勝見


2人目は女子アルペンの平井若菜(商学部)だ。群馬県の前橋商業高校を卒業し、商学部セレクションで同志社に入学した。高校時代にはインターハイ3位という輝かしい結果を残した。そのため周りから期待を寄せられている。同志社大学に入学した理由はスキーはもちろん勉強も手を抜くことなくやりたいからだと話した。「先輩が優しくていい雰囲気で練習できます。」練習でものびのびとした姿が見られた。大学4年間の目標は大会でいい結果を残すこと。平井は周りの期待を胸にさらなる成長を目指す。


今年は関カレで女子は総合8連覇を目指し、男子は1部残留を目指す大事な年になる。成し遂げるには2人を含めた新入生の力が不可欠となる。新たなメンバーの大会での活躍に期待したい。(岩田佳樹)


◯プロフィール

勝見大樹(カツミ・タイキ)
大阪府・同志社香里高校
グローバル地域文化学部1年
趣味は読書
平井若菜(ヒライ・ワカナ)
群馬県・前橋商業高校
商学部1年
趣味は音楽を聴くこと

【‘19ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について