同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第42回関西学生春季室内選...
第42回関西学生春季室内選...
沖縄大を撃破‼大差をつけて...
各々の記録向上へ
'19秋の展望「...
'19秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年11月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
‘19ルーキー特集 : 陸上競技部
'19ルーキー特集:草野恒広、柳澤祐衣

関西インカレを終え新体制になった陸上競技部。今年入部したルーキーたちはすでに新体制を支える戦力になっている。



草野恒広(文情1)は男子砲丸投で1年生ながら関西インカレ優勝を果たした。



砲丸を投げる草野



恩師に勧められ、中学1年で陸上競技を始めた。当初は400mや走幅跳、走高跳など様々な種目に取り組んでいたが、「体格を生かせる」という恩師の助言で砲丸投に専念することを決めた。最初に出た大会では最下位。しかしそこで味わった悔しさが草野を奮起させ、冬季は懸命に練習を重ねた。努力は実り、翌季の大会では優勝。悔しさをばねにする力を持っている。



関西王者の称号を得ても決して満足はしない。満足できる投げを実現するためには、技術だけでなくメンタルも鍛える必要があると語る。全国上位に食い込むため、飽くなき向上心で理想の投げを追及する。



柳澤祐衣(スポ1)は関西インカレで3種目に出場。リレーメンバーにも選ばれており、今後更なる飛躍が期待できる。



リレーに出場した柳澤



星稜高校時代は4×100mRで石川県勢初のインターハイ入賞を果たすなど、全国レベルで活躍してきた。大学入学後はまだ高校時代の調子に戻せていないが、関西インカレでは自分の力の現状を知ることが出来た。「これから頑張るきっかけになった」。どんな試合でも糧にして、成長を続ける。



今年の目標は自己ベスト更新。目指す11秒台に繋げる走りをするために、まずは調子を戻す。



今週末には西日本インカレが控える。草野、柳澤だけでなく多くの1年生が出場する。西日本の舞台でも、フレッシュな力で躍動してほしい。(水納愛美)



【プロフィール】

草野恒広

2000年7月24日生まれ。長崎南高校出身。文化情報学部1年。種目は砲丸投。



柳澤祐衣

2000年7月7日生まれ。石川県・星稜高校出身。種目は100m、200m。

【‘19ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について