同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第42回関西学生春季室内選...
第42回関西学生春季室内選...
2019年度秋季リーグ開幕...
悔い残るも課題見えた
2連勝の裏に見えた課題[J...
2019年度秋季リーグ開幕...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
‘19ルーキー特集 : ハンドボール部
'19ルーキー特集:鍋井香奈江、村井智美

1部6位で春季リーグを終幕し、インカレ出場権獲得を次試合に持ち越した。昨年からコートメンバーを総入れ替えし、下学年生が活躍した。中でもチームの主力としてシュートを多数決めたのは、鍋井(商2)だ。



新人戦での集合写真(鍋井は後列左から3番目、村井は後列左から2番目)。


鍋井は春季リーグで後半戦に向けて急激な成長を見せた。強豪である武庫川女子大との1戦では、8得点を獲得。武庫川女子大戦のみならず、全試合でレギュラーメンバーとして出場し鋭いシュートで相手を圧倒した。成功率の高いロングシュートとディフェンスをかき分けるシュートが特徴的だ。「今リーグは1点差で負けてしまう試合が多かった。」と今季を振り返り、悔しさを滲ませた。西日本インカレに向けては「1点1点を大切にしたい」と意気込んでいる。



ロングシュートを打つ鍋井。


続いては、1年生の村井(スポ1)を紹介したい。

ハンドボールを始めたのは、小学生の時。スポーツを始めようと思ったときに出会ったのがハンドボールであった。高校時代には2度のインターハイ優勝と輝かしい結果を残している。大学に入り、初出場は新人大会。序盤から2連続ポイントを獲得し、同志社に試合の流れを引き寄せた。ポジションはポスト。「強みは、ディフェンス」。ポジションの経験を生かし、ディフェンスでは積極的に相手にあたることを意識しているそうだ。今後の目標は、レギュラーメンバーに入ること。「シュートの精度を上げることが必要」と自身を分析した。



村井がポストシュートで攻める。


チームの目標は「インカレ出場」。目標達成に向けては、今後の試合が1試合1試合大切となってくる。勢いが増す新戦力たちがチームを勝利へ導いてくれるに違いない。【清水愛結花】


〇プロフィール

鍋井香奈江(なべい・かなえ)

香川県・高松商業高校出身。ポジションはフローター。商学部2年。


村井智美(むらい・ともみ)

東京都・佼成学園女子高校出身。ポジションはポスト。スポーツ健康科学部1年。

【‘19ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について