同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第45回全関西学生ライフル...
第45回全関西学生ライフル...
ベスト8で悔しい幕切れ
'19ルーキー特...
強風の中で
近畿男子の日常~シーズン編...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年6月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
主将セレクション2019 : スキー部
主将セレクション「スキー部」

スキー部主将セレクション2019年を語

朝井太郎×岡本

〜躍進〜

左から河合(心理2)、吉村(法2)、朝井(スポ4)、岡本(経4)



ーなぜ岡本さんを対談相手に選んだんですか?

朝井

「中高大と同じスキー部に所属していてずっと一緒にやってきたんで話しやすいからですかね。」


ー2人はどんなチームにしていきたいですか?


朝井

「去年は一丸っていうスローガンのもと行動しててアルペンチームもランナーチームも合わさって練習することがあったが、今年はあんまり一緒に練習したりせずに、チームそれぞれしたい練習を尊重して、結果に結びつけようとしています。今年のスローガンは躍進です。やり方は違うけど結果を求めて頑張って行こうと思います」


岡本 

「躍進っていうのは結果としてチームとして強くなるっていうのが目的にあって、そのためには1人だけが強かったり、じゃなくて一人一人がスキル磨いて人間性をよりよくしてレベルアップをすることを目的として躍進にしました。」


ー去年の体制の良かった点と今年直したほうがいいと思ったことはありますか?


朝井

「 去年は一丸っていうのを目標にしてたんですけどアルペンとランナーで全然目標が違うし、全関だと、男子は1部昇格、女子は総合7連覇みたいにバラバラで一丸っていうのは難しかったかなと、一昨年なかった取り組みも取り入れていただいたけど完全にランナーとアルペンが理解し合うことができずに、無理に合わせようとしすぎてストレスになってた部分もあったかなあ(笑)よかった点は、しろくまカップていう企画でアルペンとランナーで合わさって体力測定とかやったのは楽しかったです。あと学年ミーティングでお互いのことがわかったりできてよかったかな。」


ー注目の後輩は


岡本

「吉村」


朝井 

「どの辺りが(笑)」


岡本 

「元々中高クロスカントリーやってたから、アルペンで必要な体幹が付いていたっていうのもあってあと、体力とか脚力もあったからアルペンの上達が早かった。1年目にしてはすごい成長のスピードだった。彼は今日の試合11位でスキー初めて4年目の子と一緒の順位だったから、成長が楽しみです。」


朝井

「 だそうですよ笑」


ー個人の目標は?


朝井 

「インカレでは3部には落ちれないんで、2部死守して、10位以内に入ることはもちろんあわよくばメダル狙います。」


岡本 

「まだ来シーズンの目標は決まってないけど、チームとして一旦落ち着いてから次の目標考えて行こうと思ってます。」


ーオフの過ごし方は?


朝井 

「一人カラオケですかね(笑)」


岡本 

「やばいな(笑)」


岡本

「僕は友達と遊びに行ったり飲みに行ったり、車運転するのが好きなんでドライブ行ったり温泉行ったりしてます。」


○プロフィール

朝井謙太郎(スポーツ健康科学部4年/同志社香里高等学校出身)


岡本皓平(経済学部4年/同志社香里高等学校)

【主将セレクション2019バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について