同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第96回関西学生サッカーリ...
関大に惜しくも敗北
10得点で大勝。秋季リーグ...
月1座談会 第6弾「幹部が...
選手コメント
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年9月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ラグビー部 月1座談会 : ラグビー部
月1座談会 第2弾「熱い男たちがラグビーを語る!後半」

ラグビーとはこういうものだ、ラグビー選手たるもの、みたいな考えはありますかーー

一同「んー」

山本浩「ジェントルマン。」

奥田「もうええて笑」

山本翔「お前、そこは紳士って言った方がカッコよかったやろ。」

山本浩「ジェントルマンがやるスポーツかなー。」

人羅「あれ、襟ついてるのなんでか知ってます?」

奥田「えーなに。なんか紳士的なやつってこと?」

人羅「そうなんすよ。襟ついてるのは紳士のスポーツやからってことなんですよ。」

山本浩「だからヨーロッパとか。」

人羅「全部襟ついてるやろ。っていう話です。ラグビーの知識振り絞ったなー今。見出しっすね。」

奥田「『ラグビーは紳士がやるスポーツ』」

人羅「『襟がついてるのはなぜか』みたいな笑」

奥田「おもんな」

山本翔「気遣い。」

奥田「そういうとこですか?」

山本翔「え、それ以外にある?」

人羅「人のために体を張る。」

奥田「自己犠牲じゃないけど、そういうことができるっていう。」

人羅「あとはずる賢さですかね。」

奥田「それは正直一番磨かれたかも。」

人羅「ラグビーってエリアの取り合いじゃないですか。」

奥田「相手の裏かけば勝ちやもんな。」

山本浩「人羅はうまい。」

山本翔「性格悪いからな。」

山本浩「人羅はずる賢い。ほんまに。」

人羅「真面目に生きてきたんで、やっぱりそういうのは苦手っすね。」

奥田「うるさい、黙れ笑。一番やらしいキック蹴るやん。」

人羅「蹴ったのがやらしくなったかもしれないです。」「真面目すぎる人はちょっとあれじゃないですか?ちょっとずる賢くないと。」

奥田「多少効率とかそういうのを考えれるように。」

人羅「せこい奴が勝つんですよね。」

奥田「ほんまに。せこい奴が勝つけど、しんどいことせえへんやつは勝てへん。」

山本浩「せこい奴がSOにおったらやばいな。」

人羅「それは勝ちっすよ。」

奥田SHちゃう?」

山本翔SHやろ。SHが一番性格悪いチーム大体強いもん。」

人羅「僕は奥田さんは駒やと思って動かしてるんですけど。」

奥田「奥田さんは動いてください、と。」

人羅「動かし方が駒に見えるんかもしれないです。」

奥田「はたから見たら?おかしいな笑」

人羅「写真とかよく見たら、BKが綺麗に写るじゃないですか。でもFWが一番頑張ってるんですよね、やっぱり。」

奥田「媚売らんといてFWに笑」

人羅「やっぱFWが一番凄いと思うな。写真ではケツしか写らへんけど。」

奥田「ケツしか写らん笑」

人羅BKが行けるのはFWが頑張ったからですもん。」

山本浩「そりゃそうや。」

奥田「今でもBKやりたいもん」

山本翔「諦めろ。」

人羅「だいぶ憧れてますよね。キックとかパスとか練習してますもんね。」

奥田「いつか使うからな。」

山本翔「使わへんって。」

奥田「お前らいつか俺のキックでほんま救われる時がくるからな。」

人羅「あれっすかね。卒部試合とかですかね笑」

奥田「ちゃうちゃう笑。もっと大舞台。」

山本翔「あれか、怪我明けの復帰戦とかか。」

奥田「違う違う。ガチモン。」


今年のそれぞれの目標を教えてくださいーー

山本翔「日本一。」

人羅「チームに必要な選手になる。」

奥田「今でも必要やで。」

人羅「ありがとう。ほんまありがとう。感謝の一言やわ。もっと頑張らなあかんな~。」

奥田「うるさいうるさい笑」

山本浩「目標・・・。」

人羅「怪我をしないとかやろ。」

奥田「ええて笑。1年生ちゃうねんから。」

山本浩「試合に出ないと話にならないですよね。」

人羅「試合経験豊富。」

奥田「1年生ちゃうねんから笑。」

山本翔「体作り頑張ります。」

人羅「1年生ちゃうねんから。今いうとこやん。」

山本浩「今考えてるから、うるさい。一生喋ってるやんこいつ。」

人羅「翔さんなんですか。」

山本翔「日本一やって。個人の目標でも日本一やから。」

山本浩「じゃあ、日本一のウインガーになることですか?」

山本翔「そんな甘いもんじゃない。大学が日本一になるためにはみんなが日本一にならんとあかん。」

奥田「隼也さんを勝たせることがほんまに目標やけど、隼也さんには16番を着てもらう。」

人羅「お~~」

山本翔「奥田さん28番くらいですか?」

奥田「そんなジャージない笑」

人羅「めっちゃ悩むやんお前(山本浩)

山本浩「責任感のあるプレーをする。今現在の目標はそれっすね。」


ーーありがとうございました。


チーム内の関係性だけではなく、主にラグビーについて語ってもらったが、紳士のスポーツでありながらずる賢さが大事、などラグビーの奥深さを感じる事ができるものだった。ラグビーへの思いを胸に、それぞれの目標に向かいながらチーム全体を高めていく。(於保いちこ)



○プロフィール

山本翔(やまもと かける)

スポーツ健康科学部4年。17385㌔。St.Thomas of Canterbury College出身。ポジションはFB



奥田啓太(おくだ けいた)

文化情報学部3年。176101㌔。同志社香里高校出身。ポジションはHO



人羅奎太郎(ひとら けいたろう)

社会学部2年。16677㌔。東海大仰星高校出身。ポジションはSH



山本浩貴(やまもと ひろき)

スポーツ健康科学部2年。17180㌔。東海大仰星高校出身。ポジションはSO


【ラグビー部 月1座談会バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について