同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
西日本学生新人戦
春関5日目 関大相手に苦しむ
堀、西日本初V
近畿男子の日常~オフシーズ...
近畿男子の日常~オフシーズ...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年5月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
'18春の展望 : 自動車部
'18春の展望「自動車部」


3月14日に行われた全関西ジムカーナでの記念撮影


個人の力が大きな力となるのが自動車競技である。今年の同志社自動車部の魅力は個々人の個性ある走りにある。3月14日に行われた全関西ジムカーナ男子では主将・篠崎(社3)をはじめ、大澤(生命4)、廣田(GR3)が出場した。篠崎は練習のときから試合を意識した走りをし、試合でもそれを忠実にこなす走りを見せる。主将らしい真面目かつ正攻法な戦い方だ。大澤は持ち前のセンスを最大限活用し、きわどいコース取りで果敢に攻めることのできる選手だ。部で出場する大会以外にも個人で大会に出場し、関西一とも言えるドライビングセンスを磨いてきた。「負けん気だけは人よりある」と豪語する廣田は、そのコメントの通り気持ちで押し切るタイプだ。昨年12月に留学から帰国、短い期間で練習を積み重ね、レギュラードライバーの座を奪った。負けん気が彼を後押しした。それぞれの強みを生かした走りは関西制覇への道へ近づく大きなカギとなることは間違いない。


女子は少数精鋭である。普段穏やかな女子選手も戦いを前にすると目の色が変わる。注目は川端(生命2)だ。前回の全関西ジムカーナで初出場を果たした。結果は残せなかったが、何かを1つでも吸収して帰ろうとする姿勢は今後の活躍を予感させるものだった。4年生には、寺内(理工4)と坪倉(文情4)がいる。経験豊富な2人がチームを引っ張っていく。


今年度、団結力はいつにもまして強い。ドライバー同士、積極的に情報交換を行ったり、互いの走りを見て助言しあうなど勝ちにつなげる姿勢がよく見える。サポートメンバーも機敏な動きで整備や誘導を行い、チームに貢献している。「少人数ではあるがチーム力を生かして結果につなげたい」(篠崎)。個の力、チーム力、両方を最大限に活用し関西制覇、全国制覇と頂を狙いに行く。(安本夏望)

【'18春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について