同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
関西大学ラグビージュニアリーグ
関西大学ラグビーAリーグ
若手投手陣を盛り立てろ!
'17秋の展望「...
王者撃破で初勝利!
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
'17秋の展望 : 体操競技部
'17秋の展望:「体操競技部」

いざJAPANの舞台へ


食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋――。芸術とスポーツの融合とも言える新体操。その日本最高峰の大会、JAPAN(全日本選手権)へ今秋、堀孝輔(スポ1)が挑む。



リングの演技を披露する堀



繊細な手具裁き、体のラインを美しく見せる動きが堀の魅力だ。入学直後から、結果を残し、会場、観客を魅了してきた。8月の全日本学生インカレ、関西王者の看板を掲げ挑んだ。大きなミスはなく終えたものの細かなミスが散見された。「練習からもっと厳しく行きたい」点数が伸びず種目別決勝には残れず、総合も11位と入賞できず。「東はレベルが高い。全国舞台では自分の演技が見劣りすると分かった」と満足のいく結果には遠かった。



指先まで神経の行き届いた演技を見せる



全日本インカレから約2カ月。立ちはだかった壁はきっと堀の新体操を1ランク、2ランク上へと引き上げる。「全日本インカレでは成長を見せられなかった。曲や構成を変えてみなさんの印象に残る演技がしたい」。大学生として迎える最初のJAPAN。JAPANという大舞台に立つことができない仲間の分まで舞う。「一皮むけたい」と全日本インカレ後に意気込んだ。より強く、より美しく―――。どのような変幻を見せてくれるだろうか。(山口佳菜子)


【'17秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について