同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
後期全勝優勝で幕を閉じる
惜しくも決勝ラウンド初戦敗退
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年12月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
'17ルーキー特集 : カヌー部
'17ルーキー特集「カヌー部」

艇庫ににぎやかな笑い声が響く。経験者と未経験者が入り混じる、同志社カヌー部。仲が良く、まとまりのある雰囲気が魅力のこのチームに、今年もたくさんの1回生が入部した。その中でも、特に期待の3人のルーキーを紹介する。



1人目は、木村大翔。高校時代から全国レベルで活躍し、素晴らしい成績を残してきた。同志社大学を選んだのも、競技のことを考えてだ。同志社カヌー部には、日本代表として活躍する選手も在籍している。「自分もそこ(同志社カヌー部)に入って速くなりたい」。しかし決め手はそれだけではない。大会などを通じて、以前から同志社カヌー部の存在を知っていたという木村。その雰囲気の良さや応援する姿を見て、入部を決めた。実際に入ってからもその印象は変わらない。「部活に行きたいと思える」。そう話す姿からは充実した練習がうかがえる。



しかし、環境の変化に苦労することもある。今までとは違い、大学では指導してくれる先生やコーチはいない。木村自身も、「自分で追い込まないといけない状況」と自覚している。練習では、1人の時でも想定の敵を考えて取り組んでいるという。まだまだ意識が足りないというが、熱意は十分。木村は今季の目標の1つとして、得点を稼ぎチームに貢献することを挙げた。即戦力として、その活躍に期待だ。



短距離が得意という木村(スポ1)。



2人目は、女子カヤックの吉見優華。彼女も木村と同じく、トップレベルの選手が在籍する同志社で練習したいと考え、進学先を決めた。そしてまさに今、その憧れの先輩たちと練習を共にしている。その練習を、吉見はこう表現した。「つらいけど、楽しい」。つらいだけ、楽しいだけの練習では不十分だろう。彼女の言葉こそが、実りある練習ができているという何よりの証拠だ。



逆体重にならないこと、腕で引かず、背中で引くようにすること――。練習では、自身の課題を具体的に意識して取り組む。先輩から教えてもらうことも多いといい、練習で指摘された部分を直すことでプレーもよくなったと話す。今季は、インカレの出場種目すべてで決勝進出、ペアでは優勝も狙っている。この調子で満足のいく練習を積み重ねれば、言葉通りの姿をきっと見せてくれるだろう。



先輩らとともに練習に励む吉見(スポ1)。ハードなメニューをこなす。



女子カヤックには、もう1人期待のルーキーが入部した。埋金楓だ。彼女がカヌー競技に出会ったのは、中学生の時。通っていた中学校にカヌー部があり、父から勧められたことがきっかけだという。そんな埋金も、やはりレベルの高い同志社カヌー部に惹かれて入学を決めた。「憧れていた先輩が同志社大学にいたのが一番の理由」。またスポーツ健康科学部の存在も、魅力の1つだった。「スポーツに関して学びたかった」という。だが実際に入学し、学業との両立に苦労することも多い。今後の課題の一つだ。



午前の練習ではジュニア(大学始めの選手)の練習についていた彼女。経験者の選手がジュニアを教えたり、経験者同士で意見を交換したりすることは当たり前のこと。埋金も先輩からアドバイスをもらうこともあれば、自分から聞きに行くこともある。部には、互いに高めあう雰囲気があるという。自身の強みは「これから見つけていきたい」と話すが、この環境に身を置いていれば、長所もますます伸びていくに違いない。



新しい環境を楽しめているという埋金(スポ1)



すでに大きな期待を背負う3人のルーキーたち。偉大な先輩たちを追い抜く日もそう遠くないかもしれない。しかし、彼らだけに気を取られてはいけない。他の新入生も、みな素晴らしい可能性を秘めている。互いに高めあい、全員で”強い同志社”を引き継いでいく。(名倉幸)




プロフィール

○木村大翔(きむら・やまと)

スポーツ健康科学部1年

173㌢/72㌔

山形県立谷地高等学校出身

趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、カラオケ

主な戦績:平成28年インターハイ ペア…200㍍/500㍍ 優勝

フォア…200㍍/500㍍ 優勝

平成28年国体 ペア…200㍍/500㍍ 優勝


○吉見優華(よしみ・ゆうか)

スポーツ健康科学部1年

159㌢

山形県立谷地高等学校出身

趣味:洋画

主な戦績:平成28年インターハイ ペア…200㍍/500㍍ 準優勝

フォア…200㍍/500㍍ 優勝

平成28年国体 フォア…200㍍ 優勝、500㍍ 準優勝


○埋金楓(うめがね・かえで)

スポーツ健康科学部1年

160㌢

京都府立久美浜高等学校出身

趣味:買い物に行くこと

主な戦績:平成28年インターハイ ペア…200㍍ 7位、500㍍ 4位

フォア…200㍍ 4位、500㍍ 4位

平成28年国体 フォア…200㍍ 準優勝、500㍍ 優勝


【'17ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について