同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
関西大学ラグビーAリーグ
武庫川女大に粘り勝ち!3-...
'18秋の展望「...
'18秋の展望「...
創部初!インカレベスト8!
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
'17ルーキー特集 : ラグビー部
'17ルーキー特集「ラグビー部」

初夏の京田辺キャンパス。陽射しは強いが心なしか、風はまだ冷たく感じた。今年もまた、シーズンの命運を分ける「勝負の夏」が近づいてきた。


6/3(土)、関学大との1年生試合が行われた。初の1年生のみで構成されるチーム。試合は52-12と快勝した。点数以上に差を見せつけ、関学大1年生を圧倒した。特に目立った活躍をした二人の大型ルーキーがいた。ファイアラガ望サムエル(社1)と人羅奎太郎(社1)だ。


まずはファイアラガ望サムエル。「同じ常翔学園出身の山田さん(社卒)・松井さん(スポ卒)・海士さん(商卒)・に憧れて同志社を選んだ。」憧れはいつもファイアラガの心にあった。大学ラグビーの舞台を選ぶ決め手となるほどに、偉大な先輩の存在は大きかった。



強靭なフィジカルで突破するファイアラガ



この日も持ち味のラインブレイクを何度も見せた。前半20分には自陣奥深くからビックゲイン。そのまま独走し、トライを決めた。「目標の先輩は倉本さんです。激しさ・器用さ・キャリー・タックルとか総合的にオールラウンダーなところを目指しています」。突破力にさらなるスキルが付けば、他大学にとっても間違いなく驚異的な存在になる。



トライへの意欲は上級生にも負けない



人羅は素早いボール裁きで勝利へ貢献した。関学大のディフェンスラインが整う前にパスを送り、ラインブレイクの起点を作った。「野中さんがキャプテンだろうということを聞いて」。人羅もまた、憧れの高校の先輩の背中を追ってきた。原田(心理2)や山田(神4)ら先輩らからレギュラーを奪取できるか。1つしかない自らの居場所を若き力で取ってみせる



ブレークダウンで素早い裁きをみせる人羅


相手の隙をつき、突破するスキルも兼ね備える



2人に共通する苦労する点があった。それは勉強だ。「毎日毎日苦ですね」(ファイアラガ)。「序盤からついていけないです。」(人羅)。大学に入って苦労したことを尋ねると、即答だった。ラグビーに関する苦労よりも先に口走ったのは、相当な苦労なのだろう。2人ともしっかり単位を取って、気持ちの良いラグビー生活を送りたいところだ。


もちろんラグビーに関しての苦労も語った。「大学と高校ではフィジカルの面で全然違う」。人羅が話すと、ファイアラガも続く。「そのフィジカルの強さに加えて

スピードも速い」。入学してから2ヶ月。早くも大学ラグビーの洗礼を身をもって感じていた。



期待の高まるルーキーコンビ



今年の同志社はまだメンバーが固定されていない。それは色んな選手にチャンスがある。そして可能性があるといいうこと。スポーツに学年は関係ない。無論、人羅・ファイアラガにも必ずチャンスの芽はある。紺グレを着たファイアラガのラインブレイク、紺グレを着た人羅の素早いボール裁き。誰もがその光景を待ち望んでいる。(只松 憲)



○プロフィール

ファイアラガ 望サムエル。社会学部1年。175㌢97㌔。常翔学園高出身。ポジションはNo.8。趣味は遠出。好きな有名人は、セレイナ・アン。



○プロフィール

人羅奎太郎(ひとら・けいたろう)。社会学部1年。165㌢73㌔。東海大仰星高出身。ポジションはSH。趣味は夜に1人で散歩。好きな有名人は、エマ・ワトソン。

【'17ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について