同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
関西学生ソフトボール秋季リーグ戦
第64回関西学生アイスホッ...
インカレ個人戦 両級4位入賞
確実な成長を見せ、全国ベスト4
'17ルーキー特...
´17ルーキー特集「スキー部」
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年8月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
主将セレクション : アーチェリー部
主将セレクション「アーチェリー部男子」

アーチェリー部男子主将セレクション2017年を語る

岡田己×小川×小笠原

「最強のメンバーで全国へ」


左から小川(スポ2)、主将の岡田(商3)、小笠原(商2)


岡田主将が2人を選んだ理由はーー。


岡田「選んだ理由は、去年王座を戦った2人だから。僕の代が終わったら2人がチームを引っ張っていってくれると思ったし、期待しているので2人を選びました。」


全国大会で準優勝に輝いた主将の岡田


他己紹介をしてくださいーー。

岡田小川小笠原


岡田「小川哲生。スポーツ健康科学部2回生で高校時代にはジュニアチームに入っていて実力は申し分ない、頑張り屋さん。不調もあったんですけど、調子も徐々に上がっているので春のリーブ戦や王座でとても期待しているメンバーと1人です。」


小川「じゃあ僕が奨悟を紹介ってことで、ここまで来てって感じですけど(笑)何年目やねんって感じやな」


実は小川さんと小笠原さんは中学生の頃から戦ってきたライバルで、今は同志社で一緒にアーチェリーをしている仲間なのです。


小川「商学部2年生で中学生の1年の頃から同じ静岡県でアーチェリーをして来て1年の時にはインカレ優勝してるし、チームの中で常に雰囲気でもチームを引っ張ってくれる今後リーグでも王座でも中心になる選手じゃないかな。」


小笠原「岡田拓己さんで、大阪の常翔学園で高校の頃から国体とかインターハイとか出て団体で活躍されて、2年生の頃にちょっと不調があって落ちちゃったんですけど、3年になったら2年で頑張った分をちゃんと爆発させてインカレフィールドでも3位で、インドアでもベスト8に僕たちが不調の時にチームを引っ張っていってくれた良い人です」


岡田「めっちゃ照れるな(笑)。ありがとう!



王座でチームに多く貢献した小川


アーチェリーを始めたきっかけはーー。


岡田「俺からか、こういうの俺から行こか。」


岡田「単純に何か新しいことがやりたいと思ったからで、中学まではソフトテニスをしていました、でもそれやったら全国に行けへんなと思って新しいことがしたいと思って常翔学園にアーチェリーがあったから入部しました」


小川「小学校6年までサッカーをしていたんですけど、生まれつき腰の病気でサッカーを続けられなくなってしまって、近所でアーチェリーの体験教室をやっていたので始めました」


小笠原「僕は4つ上の兄がアーチェリーをやっていてその影響で始めました。かっこいいなと思って始めました」


アーチェリーの魅力とはーー。


岡田「アーチェリの魅力か~、せやな~。」


小川「急にどうした!?」


一同「笑」


岡田「そうですね、自分の好きな道具で自分でカスタマイズができることかな。自分で好きなものを使ってプレーできるし、試合にも行けることが魅力的かなと思います」


小川「老若男女問わず同じ距離で同じルールでプレーができるスポーツってなかなかないと思うし、身長も体重も関係なく戦えるところはアーチェリーの魅力なのかなと思います。練習場とかでも年配とかの人とアーチェリーの話をしたり、小さい子にアーチェリーを教えたりできるので魅力かなと思う」


小笠原「僕も同じで試合に出ていたら下は中学生とか小学生で上は定年したシニアの方々と知り合えて団体競技より、個人のつながりが必要になるスポーツなので全国に北海道から沖縄に友達ができることが魅力かなと思います」


的に向かい真剣な表情の小笠原


大学に入って成長したことーー。


岡田「僕は勝てるようになったかな。高校時代は試合とかに出て中途半端っていうか予選は通過してもその先に行けなかったり、入賞はするけど、優勝できないとか。大学に入ってからは勝てるというかしっかり試合に出て優勝とか自分の全日本とか関西の個人とかで優勝できるようになったのでそこが成長かな。」


小川「大学に入ってからは成績的には満足していないんですけど、試合に向けての準備とか日々の練習とかでやっぱり大学に入ってからは自分をそこに向かってコントロールできるようになったかなと思うようになりました。高校中学では部活としてやっていなかったので練習も個人だったけど大学に入ってチームの一員として自分のうまい調整の仕方を見つけてやっていくことは初めてだったから体やメンタルを考えるようになったこと」


小笠原「僕も岡田先輩と一緒で勝てるようになったことが成長したことだと思います。高校の時も成績は悪くはなかったけど、大きい舞台になるとなかなか自分の思うパフォーマンスが発揮できなくて、予選は通るけど予選は1回戦敗退とか大学に入ってインカレも優勝できるようになって1回の時は関東個人でも上位の方には入れたから成長したかな」


チームについてーー。


岡田「僕は幹部なので下の子たちが気づいていることの方が多いと思うので」


小笠原「岡田先輩が調子悪くて関西では敵なしで3冠くらいしているので、関西では。去年も優勝決定戦で近畿大学、すごい強いんですけど、オリンピック選手を多く選出しているんですけど、そこを抑えて優勝したり。もう大スターなので。岡田先輩の調子のいい時と僕らの調子がいい時が重なれば関西でも全国でも十分に戦える力はあると思うしその準備はできているので期待してくださいみたいな!


小川「去年は良い成績が残せなくてリーグもずっと近畿大学に次いで2位だけど、今年は拓己さんが主将で僕ら2回で来年もリーグに臨めるのでまたリーグに望めるから勝負の1年になると思いますし、ここで3人が気合して準備したらここで成績を出せば近畿大学に勝つこともできると思う。王座でも3人が準備すれば勝てるし、行けると思う。練習でもモチベーションも高いし良い雰囲気かなと思う。」


岡田さんの選ぶ注目の選手はーー。


岡田「同期の井上(スポ3)くんです。井上くんは就活が忙しくてなかなか練習に来られなかったんですけど、夜に練習している姿を見たり、最近では少しずつ点数も出せるようになってきたので、頑張っているという点で刺激を受けています。井上くんが頑張っているからこそ後輩も練習を頑張ろうかと思っていたり。同期でもあるのですごく期待というかリーグ戦でも絡みたいなと思っています。点数が出なくても頑張ることはとても難しいと思うけど、井上くんはそれをやっている。それはみんなができることではないと思います。雰囲気という点で1番刺激を受けているのではないかなと思います。」


これからの目標はーー。


岡田「関西は敵がないと思っているんで」


小笠原「急にきたな」


岡田「世界狙っていきたいな」


一同「笑」


岡田「せっかくこういう形でしか言えないので」


小川小笠原「真剣にいきましょうよ笑」


岡田「当たり前やん、行けるから。それで王座も優勝します。とりあえず男子は優勝で」


小笠原「アベック優勝」


岡田「アベック優勝も目指すんですけど、とりあえず男子優勝」


小川「バリ強調する」


小笠原「僕は優勝の経験があるので、ターゲットの優勝もしているので去年は胃腸炎をして棄権してしまったので。体調管理をしっかりして自分のパフォーマンスをしたいので結果を出したい。王座はパパってやって優勝してみんなを黙らせます笑」


小川「とりあえず5030のリーグ戦で自己ベストを超える。それをやればチームにも良い影響が出せるし、個人で頑張って成績が出せば成績が悪い子でも頑張れば行けるっていうことを思ってもらえるように頑張る。もちろん1年の時に王座も試合の時に決勝戦で3番手で出させてもらって悔しい思いをしたので試合で活躍することでしか悔しさは優勝でしか返せないから絶対に勝ちたいなと思います」


3人で全体ポーズをどのようにするのかを決めている様子


ポーズ決定!


まだ2月は冷え込むが、アーチェリー場は暖かく笑顔に包まれていた。エースを支える強い2年生達。助け、助けられて今がある。個々で調子を上げている彼らが団体戦で共に戦うことは最強を意味するだろう。今年こそ王座に輝いて欲しい!(聞き手副島和奏)




プロフィール

岡田拓己(商学部3/17875/常翔高校)

高校3年の時に滋賀インターハイ団体3位。今年はチームの柱となり主将としてチームを引っ張る。趣味は筋トレ、釣り。好きなタイプは光宗薫


小川哲生(スポーツ健康科学部2/17072/清水東高校)

中学1年の時にアーチェリーに出会い、世界大会に2度出場し好成績を納めている。趣味は料理、読書。好きなタイプは新川優愛。


小笠原奨悟(商学部2/17253/浜松学芸高校)

中学1年生でアーチェリーと出会い、高校時代は3年連続で県代表に選出。趣味はスポーツ観戦、音楽を聴くこと。好きなタイプは松岡茉優。

<style type="text/css">margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'; color: #454545} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; color: #454545; min-height: 14.0px} p.p3 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; color: #454545} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'}

【主将セレクションバックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について