同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 不完全燃焼【ソフトボール部女子】:ソフトボール部
第42回関西学生春季室内選...
第42回関西学生春季室内選...
インカレベスト16で今季終...
予選リーグ突破できず
'19秋の展望「...
'19秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年11月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
不完全燃焼【ソフトボール部女子】:ソフトボール部
2019/11/02 HEAD LINE NEWS
同志社0000000
大谷女子大000004X

関西学生ソフトボール新人戦 (2019年10月26日)

1026日武庫川女子大学グラウンド(兵庫県)にて関西学生ソフトボール新人戦対大谷女子大学が行われた。チームは1年生と2年生のみで編成され、2年生が最高学年としてチームを引っ張った。結果は0-4と初戦敗退に終わった。

5回まで無失点に抑えた大須賀(商1)


両チーム共に先制を許さず、試合は0-0のまま5回に入った。チームは出塁をするが、得点圏までなかなか進むことが出来ずにいた。そんな中、沈黙を破ったのは大谷女子大だった。連続的に安打を放たれ、守備が乱れる。チームは4失点を余儀なくされた。最後の最後に一気に追い詰められた同志社は最終回、出塁のチャンスを作る。しかし、盗塁に失敗するなど、思うような試合運びができず、この試合無得点で、敗北に喫した。


安打を放つ堀井(社1)


同志社らしい打ち勝つ試合とはならなかった。チームにとってもあと一本を逃す局面が多く、後悔の残る新人戦は幕を閉じた。秋リーグを終え、2部優勝を果たした同志社は春から再び1部で戦う。気持ちを切り替え、成長した姿を一部リーグで魅せてほしい。

(文責・足立みずほ)


スターティングメンバー

1橋本(遊)

2堀井(二)

3岩本(一)

4弓納持(左)

5藤井(右)

6西林(指)

7麻生(三)

8塩川(中)

9山口(捕)

(投)大須賀


#29橋本

新人戦を終えてーー

勝てた試合やったなというのが一つと、秋リーグででた反省を全然活かせなかったというのが一つダメだったかなと思います。前半は守備でもいいプレーが出てたけど、でも打てなかったっていうのが今日一番負けた敗因だとどうので、冬しっかり振り込んで得点力の高いチームにしたいなと思います。


守備についてーー

ピンチを招いたときでもしっかりアウト取れてたし、野手の中でも、内野も外野も、ピッチャーもバッテリーも、ベンチとかでも全部が会話できてたのが失点しないことに繋がったかなと思います。


今回三回生がいない試合だったがーー

色々試せる機会だったので良かったんですけど、もっと三回生がいなくても、二回生全員がしっかりチームをまとめれるようにならないのいけないなと思いました。


春リーグに向けてーー

秋リーグは今までのチームに比べて全然点取れてなくて勝てなかったので、(春までに)得点力の高いチームにしなければならないし、個人的にもチーム全体的にもチャンスで一本を打てるかどうか、チャンスメイクしなければいけない場面で自分が何をするばきなのかとかしっかり考えて、冬は課題に沿った打ち込みとか出来ていけばいいな思います。

守備はもっと安定性確実性を求めれば大丈夫なので、とりあえずチーム全員が打てるようになればいろいろな戦い方が出来るので攻撃力も上げれるかなと思ってます。


#11大須賀

新人戦を終えてーーー

1試合で負けちゃったのが一番悔しいけど、でも自分としては練習試合はまだあるけど今シーズンの公式戦ラストで、これからこの新人戦が終わればレベルアップのための時期に入るって決めてたので、今年最後の試合で勝ちたかった……。けど自分が打たれて、課題も見つかって、次に繋がる負けだったかなと思っているので、結果は結果だから受け止めなきゃいけないいけないけど、内容的にはこれから見直せるところもあるかなと思います。


先発と聞いてーー

正直いうとやっときたって感じ(笑)自分はもともと高校のときから先発が良くて1試合投げ切るぞって気持ちでいってたので、大学きてもそういう感じかなと思ってたけど、なかなかそううまくいかなくてでもやっと、公式戦で先発でピッチャーで名前呼ばれてやっときたと思いました。


春リーグに向けて課題ーー

とりあえず自分がずっと大学入って冬にやろうと思ってたのは体を強化することだったので、高校よりも動く時間少なくなってるし、冬に一気に自分で体作っていきたいなと思ってます。北海道の高校行ってたので冬は外でできないし、練習試合ももちろんできなかったので試合の感覚を取り戻すのが大変だったんですけど、でも同志社は冬でも練習試合するので練習試合をしながらいかにどれだけ自分をあげて調整していけるかが、1年目の冬のやることかなと思うのでここは春リーグに向けて3セットくらい上がりたいです


#28野表

3年生という立場でーー

今回無得点で試合を終えて、点数を取り切れてない現状や、走塁ミス。チャンスを潰していたなという印象でした。勝負強さがないと思ったのもあって、雰囲気が一つに纏まってなかったような気がしました。キャプテンとして雰囲気作りをしたいと思います。


2年生が主体となってのチームだったがーー

守備はほとんど前から2年生が主体でしていた。もう少しチームを担っている自覚を感じてくれたら幸いだと思います。

いつもと違い、2年生たちに緊張が見えた気がしました。なんな...自分たちがやらないといけないという焦りも見えたので、もっと意見とか言える雰囲気作りもしていきたいと感じました。


春リーグに向けてーー

冬は基礎を大事にしていきたいと思っています。今年の春打てたのは、基礎を固めていたところがあるので。あと、チームビルディングをしっかりしていきたいと思っていてチームの考えや目標を統一できたらなあと思っています。




同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について