同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 関西選手権開幕!個人優勝を果たすも…:ボードセイリング部
第42回関西学生春季室内選...
第42回関西学生春季室内選...
'19秋の展望「...
植村堂々優勝!
全勝優勝で1部昇格!!【ソ...
'19秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年10月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
関西選手権開幕!個人優勝を果たすも…:ボードセイリング部
2019/06/17 HEAD LINE NEWS

関西選手権第一戦 (2019年6月8日)

6月8日、9日に甲子園浜(兵庫県)で行われた関西選手権第一戦。同志社勢は2回、3回生を中心にメンズ16名、レディース7名が出場し、同志社はメンズの部で中村主将(政策3)が優勝となった。
関西選手権(以後関選と称する。)第1戦は大学2回生、3回生が中心となり出場した。インカレ予選となる関選第2戦の先駆けとなるこの試合はいままでとは一新した雰囲気での戦いとなった。

風が吹き、天候も不安定な中行われた1日目。
関西の大学の中で注目されている神戸大学、京都大学そして、同志社の中村が上位争いをすると予想された。レースではスタートと航路を瞬時に判断し、より早い航路を見つけ出すことが要となる。中村は大幅な順位変動を落ちついたレースを見せ、レースは全てシングルでまとめた。3レースを終えた初日で優勝圏内の2位につけた。

レースを2位フィニッシュで帰着に向かう中村(政策3)



残り3レースを残し、始まった2日目。
中村は1上から切り返す場所で多くの選手と接触し、セールを海に投げ出してしまう(沈する)というアクシデントに見舞われていた。
大幅なロスを招いた中村は第4レースで順位を落としたと思われた。しかし、焦ることなく気持ちを切り替えて5.6レースを1位2位とまとめ、主将として冷静さを見せた。第4レースの試合をカット(試合で一番順位の低いレースのポイントを切ること)し、最終順位をライバル選手とわずかなポイント差で勝利した中村「不完全燃焼の試合ではあった。人生史上漕いだ試合で、リベンジしたい。次の試合が楽しみ。」と語った。

スタートポジションを自ら見つけ出し最善のコースを探す選手陣
総括として「チーム全体としては各選手が前に出る力があると思う。その一方で戦略的な面で今ひとつ前に出ることができてないと感じた。でも、皆の実力なら、団体優勝は夢ではない。」とキャプテンとしてチームの結果を振り返る中村。第1戦の現状として、同志社は団体の部では入賞入りが果たせなかった。来たる関選第2戦は4回生も参戦する、インカレ予選だ。戦いの幕開けはもう目の前にある。
(足立みずほ)

結果 上位者
メンズの部
優勝 中村幸太郎(政策3)
21位 松原友輝 (商3)

レディースの部
6位 上田智恵理
7位 小森美樹
12位 芝原江理香


同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について