同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 完封勝利!!【陸上ホッケー部男子】:陸上ホッケー部
関西大学ラグビーAリーグ
関西大学ラグビーAリーグ
遠的女子個人で向下が全国優勝!!
リベンジ誓う
'19夏の展望「...
'19夏の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年8月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
完封勝利!!【陸上ホッケー部男子】:陸上ホッケー部
2019/06/10 HEAD LINE NEWS

関西学生ホッケー春季リーグ (2019年6月9日)

6月9日、甲南大学ホッケーグラウンド(兵庫県)にて行われた関西学生ホッケーリーグ順位決定予選、同志社は大体大相手に9-0と完封勝利を収めた。


試合開始直後、同志社がPCを獲得。松井(商3)がシュートを放ち一度は相手キーパーに阻まれるも、中田(法3)が跳ね返りをシュートし先制に成功。残り5分でも堀川(理工2)が左からシュートを放ち、2点目を獲得した。

ハイタッチを交わす中田(写真左)と松井(写真右)


第2Q、泉田(スポ3)の力強いシュートで追加点を決めると、チームは一気に勢いづく。小島(スポ2)のドリブルからのシュートや、終盤にはPCのチャンスで石川(理工3)がシュート。第2Qだけで3点を追加し、5-0と大きくリードし前半を終えた。

シュートを放つ小島

シュートを放つ石川


後半に入っても、同志社の勢いは止まらない。第3Q、松井のドリブルからのシュートで6点目を獲得すると、続くPCでは松井からのパスで堀川がシュート。終盤には、チームで8点目を小島が滑り込みながらのシュートで決めた。

第4QでもPCを多く獲得し優勢を保つ。試合終了間際には、松井が駄目押しの一打。「フォワードとして活躍ができてよかった」と今試合2点目を獲得した。チームは9-0と大差をつけ、大体大相手に勝利を収めた。

ディフェンスを交わし、9得点目を挙げた松井


「チームで攻めれていたところがこの9点に繋がった」(主将・森田)。今までと練習自体は変えず、個人個人としての試合に対する意識が変わったという。今季は黒星が続いていたが、今試合での大量得点はチームの成長がみられる結果となった。

残すは今月末に控える5位決定戦のみとなった。Bインカレ出場へ向け、引き続きチームの結束力が求められる。(文・福田千乃 写真・内藤界)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について