同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 8連覇達成!:少林寺拳法部
平成31年度関西学生野球連...
平成31年度関西学生野球連...
気概をみせた全関西ジムカーナ
シーズン開幕!
ヒューマンヒストリー片岡樹...
ヒューマンヒストリー今井栞...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2019年3月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
8連覇達成!:少林寺拳法部
2018/12/11 HEAD LINE NEWS

少林寺拳法関西学生新人大会 (2018年12月1日)

12月1日にベイコム総合体育館(兵庫県)で行われた少林寺拳法関西学生新人大会。自由組演武、団体演武の部、立合評価法の部の中で13の賞を獲得した。また、総合成績では優勝し、貫禄の八連覇を果たした。

集合写真。


今大会は3回生までの拳士が出場した。自由組演武では同志社の出場組14組中10組が入賞。団体演武の部では男女ともに入賞し、立合評価法の部では女子の部の橋本(同女2)が入賞した。


中でも総合優勝に貢献したのは、女子二段以上の部に出場した景山(政策1)・山本(スポ1)コンビと稲垣(スポ2)・橋本コンビだ。景山・山本は1回生ながらも同部門で2位に入賞。3位と1点差ではあったものの総合得点257点を出し、ルーキーコンビが期待に応えた。


右・山本、左・景山の演武。


また、稲垣・橋本は総合得点262点で堂々の1位入賞。全国を経験した2人の演武には迫力とともに安定感を感じられた。そんな彼女たちだが、来年はコンビを再編成することを明かした。「最後の4回生で組めたらいいなと思ってて。この前の全日本学生大会で1位取れなかったんで(稲垣)」。全日本学生大会の女子三段以上の部では5位入賞。この結果は彼女たちにとっては納得できないものだった。「来年は挑戦ってゆうか成長の年にして、4回生でもう一回日本一取りたいです。」と稲垣は意気込んだ。これまでも数々の功績を残してきた稲垣・橋本。常に結果に満足しない姿勢が彼女たちを進化させてきた。挑戦の年を経て再び2人の力が合わさったときどんな活躍をするかに期待したい。


左・稲垣、右・橋本の演武。


団体演武の部では女子が1位、男子が3位入賞を果たした。女子団体は先月の全日本学生大会では日本一に輝いたばかり。4回生の二木(経4)、北村(商4)が抜けて新体制での演武となったが、総合得点263点を叩きだし、変わらぬ実力を見せつけた。男子は男子ならではの技の力強さと会場に響き渡る気合を披露。2位とは1点差の258点で3位入賞となった。

男子団体。


女子団体。


喜びを噛みしめる女子団体メンバー。


他大学が運用法などに力を入れる中、連覇を守り抜いた同志社。ここからまた春に待つ大会に向け、さらなる高みを目指し進化し続ける。(岡本莉奈)


〇大会成績


《男子茶帯の部》

2位 赤松(政策2)、猪口(経1)

3位 中村(生命2)、吉田(スポ2)

6位 岡橋(法2)、南(社2)


《女子初段の部》

2位 船岡(生命3)、三浦(文2)

《女子二段以上の部》

1位 稲垣(スポ2)、橋本(同女2)

2位 景山(政策1)、山本(スポ1)


《男子初段の部》

3位 高橋(理工3)、林(文3)

5位 下桑田(理工3)、矢崎(生命3)


《団体演武の部》

1位 同志社大学A(女子)

3位 同志社大学B(男子)


《立合評価法の部》

女子の部2位 橋本

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について