同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > コメント編[Jr.リーグ]:ラグビー部
第91回日本学生氷上競技選...
第91回日本学生氷上競技選...
最初で最後の大舞台
3大会ぶりの関西準V!
チームのために出来ること
'18秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
コメント編[Jr.リーグ]:ラグビー部
2018/11/25 HEAD LINE NEWS

関西大学ラグビージュニアリーグ (2018年11月24日)

ゲームキャプテン・LO堀内哲治

――最終節だったが

昨日4回生中心の試合があって、みんな素晴らしいプレーしていました。同じ4回生としていい雰囲気で終わりたいと思って試合に臨みました。

 

――FWBKどちらも調子良さそうに見えたが

入りはディフェンスからというのをずっと言っていたので、「ディフェンスから」という意識をずっと持っていました。結果としていいディフェンスからいいアタックに繋げられたかなというイメージです。FWBKも色々な課題はあったのですが、具体的に試合の中で修正できたのでその点はすごく良かったと思います。

 

――最終節を終えて

僕はやりきったなという気持ちが強いです。それと同時に4年間長かったという感じです。選手権に行けなかったのでもどかしいという気持ちもありますが今日が最後なので。やりきれてよかったです。

 

――大学4年間のラグビーを振り返って

色んなことがありましたが、辛いことの方が多かったです。ですが今日いい結果で終えて本当に4年間やって良かったという気持ちでいっぱいです。

 

――満足はできたか

今年選手権に出られてなかったという面では本当に悔しいです。他にも色んなことに挑戦していれば出場できたのではないかという心残りもありますが。今言っても仕方ないので、やりきったという気持ちが強いです。

 

――次の世代に

僕自身、ラグビーに関して身体能力はすごく低いと思っています。そんな自分でもジュニアリーグキャプテンとして出場させてもらっていたので諦めないことが1番大事だと思います。自分の強みを探して頑張ったら結果はついてくると思うので、そういうのを探して欲しいと思います。


取材を受けるLO堀内

FL平田洋輔

――試合を振り返って

0点に抑え切れたのが一番うれしいです。4回生は最後だということで、みんな気合い入ってやれたことはすごく良かったです。

 

――試合前にFWにかけた言葉

ずっと言ってきていましたが、自分たちの仕事をする。元気に明るく、本気で向かっていこうということは常に声かけてきていました。それしか言ってないです。

 

――セットプレーについて

ラインアウトは後半少ししかやっていないのであんまり言えないですが、スクラムについてはフロントの3人がしっかりプレッシャーをかけて頑張ってくれたのが良かったと思います。

 

――ジュニアリーグを振り返って

最後の試合は勝てたのですが、優勝には手が届かなかったので悔しいです。天理戦のここっていう場面で勝ちきれなかったので後悔はあります。ですがジュニアとしての塊で堅くチームワークでできたと思うので、そこがジュニアのいいところだと思いますし、それを今年もできたのが良かったです。

 

――4年間のラグビーを振り返ってみて

自分は1年生の頃からジュニアで出さしていただいて、ジュニアで終れたことはきりがいいというか良かったと思います。そういう縁なのだと思いました。でもAチームでも出さしてもらいましたし、いろんな経験ができたっていうのはこの4年間の中でいい経験になったのだと思います。


 

 取材を受けるFL平田


NO’8秦旭宏

ーー今日の試合振り返って

4回の最後ってことで特に4回生が声出してくれて、入りから押し込まれる場面あったけどそこで我慢できたかなと思います。

 

ーー今日の自身の調子

珍しく早寝したんで調子良かったです。流れ作りはバックスに任せて自分たちは体を当てることを意識していました。

 

ーー最後の3桁超えとなるトライについて

あれはおいしかったですね。モールで決めたいと思ってたんですけど体大のディフェンスが割って入ってきちゃったんで、抜けるしかない場面になって結果的においしいトライになりました。

 

ーーモールでトライを取るのはどういう気持ちか

モールで取るってことはフォワードが勝てるってことなんで、そこの気持ちっていうのはでかいと思います。

 

ーーJr.リーグの総括

自分も怪我で抜けたこともあって、結果としても2敗しちゃったんですけど、練習でしてた部分は出せて、なんならAチームよりも出せるとこ出せてたと思うんでチームとしては良かったかなと思います。

 

ーーラグビー部での4年間

毎年先輩が言うように最後の1年っていうのは楽しいものでしたね。2年生の時の慶應との定期戦で高校の同期と一緒に試合できた試合が1番思い出に残ってますね。

 

ーー今後、同志社ラグビーにどうなってほしいか

強いっていうのが同志社だと思うので、自分たちの代は2年連続結果残せてないんで後輩たちにはせめて3位にはなってほしいって気持ちですね。

 

 

CTB芳森大輔

――最後の試合を終えて

やはり集大成ということで、今までやってきたことを試合で全面に出しました。

みんな笑顔でプレーができて、今までやってきたから圧倒できたかなと思います。

 

――攻守ともに良かったが、BKで特に良かった点、意識した点

ストライクプレーといってBKだけで勝負する場面があって、そこでコミュニケーションを取ってしっかりアタックできたことが良かったと思います。相手のディフェンスラインにもコミュニケーションを取って対応できました。

 

――Jrリーグを振り返って

前半はミスが多く、下のチームに入ったりもしたけど、後半はポジションが変わって視野も広がって自分の思うようなプレーができて同志社の勝ちに貢献できて良かったです。すごく楽しくて、みんなとできて良かったと思っています。

 

――4年間を振り返って

去年大きな怪我をしてしまい、自分自身の目標は達成できなかったのですが、Jrリーグでみんなで笑顔で終われたので4年間最高でした。

 

 取材を受けるCTB芳森


WTB内田彩貴

――今日を振り返って

最終戦だったんですけど、普段通りいつもやってきた感じでいこうと思ってやってました。

 

――普段通りとは

アタックしてトライすることが仕事なので、まわってきたボールは全てトライに行く気持ちでのぞみました。

 

――トライした時の気持ち

トライして、みんな来てくれて、ナイス内田って言ってくれたので嬉しかったです。

 

――Jr.を振り返って

11人がエナジー持ってやってたので良いチームやなと思いました。

 

――4年間振り返って

1年から3年まで、ずっとCチームで出てて、ジュニアで終わったんですけど、Aで練習できて頑張れて、良い4年間だと思います。

 

――4年間で具体的にどこを頑張れたか

去年までラグビーあまりわからなく、惰性でやってたんですけど、今年から佐藤HCがきて、ラグビーの理解度が深まり、ラグビーを勉強し、理解することを頑張れたと思います。

 

CTB古賀大蹴

――今日の試合振り返って

この一年間の集大成というかたちで、今までやってきたプレーが出せたので良かったかなと思います。

 

――今日はDFFWも良かったと思います。試合前に何か声掛けなどありましたか。

僕はあんまり言ってないですが、平川とか堀内とかがエナジー出していこうとか、後悔しないようにということを声掛けしていました。

 

――今日の試合の総括

良かった点は、DFから流れを作ってトライをとれたということと、DFで無失点に抑えられたことが良かったと思います。

 

――ジュニアリーグの総括

天理戦で我慢するべきところで、シーソーゲームだったのですけどその時に相手のペースになってしまったのでそこは反省ポイントかなと。でもそれ以外の試合ではみんな楽しむことを意識してできたかなと思います。

 

――ラグビー部として4年間過ごして

やっぱりかけがえのない仲間を作ることができたので、それは僕の財産かなと思います。

 

FB山本翔

――試合への意気込みは

今日は4回生最後の試合だったので後悔のないよう楽しんで勝って終わろうという気持ちで試合に臨みました。

 

――キックどうだったか

15本全部きめたかったけど2本外してしまったのがこの試合で1番後悔していることかなと思います。でも、当たり自体はすごく良くてほぼきめれたので最後の最後にいいキックを蹴られたかなと思います。

 

――最後の試合振り返って

始まる前は感傷的になったんですけど、いざ始まると絶対勝って明日に繋げて4回生で楽しく終われたらなと思っていて、その中で試合の内容でも相手に点を取られずに101点入れれて十分な出来だったのではないかなと思います。

 

――ジュニアリーグ振り返って

ジュニアリーグは去年から出場させてもらってて、4回生と一緒に出れてたのがすごい楽しくて、それを下級生達にも残してあげたいなという風に思っていたので、最後も良い試合ができて良かった。ジュニアは重要なチームだと思っていてジュニアが頑張ればAチームも頑張ると思うので、来年もジュニアには頑張って欲しいと思います。

 

――4年間振り返って

同志社でラグビーがしたいと思って入部してきてジュニアで終わってしまったんですけど、Aチームの試合にも出れて、一回生からずっと頑張ってきて最後こういう風に終われたのはすごく良かったかなと思います。


取材を受けるFB山本翔

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について