同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 日本一!!:少林寺拳法部
第91回日本学生氷上競技選...
第91回日本学生氷上競技選...
全日本フィギュア篠崎3位
立命大に快勝し、秋リーグ準優勝!
'18秋の展望「...
'18秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
日本一!!:少林寺拳法部
2018/11/01 HEAD LINE NEWS

少林寺拳法全国大会inぐんま (2018年10月27日)

10月27、28日に、少林寺拳法全国大会inぐんまが高崎アリーナで行われた。同志社は計4組入賞。稲垣(スポ2)・橋本(同女2)ペアが大学生女子の部で最優秀賞を獲得し、日本一に輝いた。


今年負けなしの稲垣・橋本。予選はコート内トップで通過し、弾みをつけて本選に臨んだ。「緊張した。(稲垣、橋本)」と大舞台を迎えるも、そんな気配を少しも見せない堂々の演武を披露した。「日本一を目標にずっとやってきたのでよかった(稲垣)」。「ほっとした(橋本)」。表彰状を手にした2人は笑顔を見せた。



表彰状を手にする橋本(左)、稲垣(右)



息ぴったりの2人が魅せる演武は、大胆で、繊細だ。迫力ある佇まいで見る者を引き込み、体を大きく使うことで、小柄な身長の2人が誰よりも大きく見える。演じているとは思えない闘いの熱気がコート内を包む。繰り出される技は、それでいて正確だ。動きには無駄がなく、キレが良くて速い。投げ技、突き、蹴り、研ぎ澄まされた技がテンポ良く繰り出される。誰もが納得する日本一の演武だ。


「見た目も性格も真反対(稲垣)」。そんな真逆な2人も、コートに立つと名コンビになる。ペアを組み続けて強まった信頼が、演武をさらに研ぎ澄ます。「凸凹だから、いい(橋本)」。強い絆で日本の頂点をつかみ取った。



圧巻の演武を披露



他にも計4組が入賞と、全国大会でも存在感を見せつけた。来週には武道館で全国学生大会が開催され、大きな大会が続く。流れに乗った同志社は、また頂点を狙う。(犬飼静香)



同志社拳士たち



◯大会結果


《大学生女子の部》

最優秀賞 稲垣・橋本

敢闘賞 二木(経4)・北村(商4)


《大学生団体の部》

敢闘賞 同志社大学A


《女子運用法の部》

優秀賞 橋本

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について