同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 接戦制す[バレーボール部女子]:バレーボール部
第91回日本学生氷上競技選...
第91回日本学生氷上競技選...
悔しさバネにインカレへ
8連覇達成!
チームのために出来ること
'18秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
接戦制す[バレーボール部女子]:バレーボール部
2018/10/07 HEAD LINE NEWS

2018年度関西大学バレーボール連盟 女子3部 秋季リーグ (2018年10月7日)

10月7日に関西外国語大学片鉾キャンパス(大阪府)にて2018年度関西大学バレーボール連盟女子3部秋季リーグ第4節が行われた。京都華頂大学を相手に第1セットを先取されたものの、その後の接戦を制しセットカウント3-1で勝利を収めた。


試合前円陣を組む選手たち


互いに一歩も引かない展開となった。丈野(社1)のサービスエースから始まると、中川(スポ4)が活躍し点差を広げた。しかし、相手の速い展開のバレーについていけず点差を縮められた。中盤に盛り返し先に20点台に乗ったが、粘り切れず23-25で第1セットを落とした。


気持ちを切り替えて挑んだ第2セット。序盤から同志社の攻撃が光り、早々に相手のタイムアウトを消費させたが相手の猛攻を受け同点に追いつかれた。15-16から6連続失点し、暗雲がたちこめた。このセットを落とすわけにはいかない同志社はレシーブで踏ん張り、相手のミスを誘った。連続得点を上げ25-23で第2セットをものにし、セットカウント1-1とした。


得点をきめガッツポーズする中川


第3セット、第1セットと同様に丈野のサービスエースで先制点をあげた。終始点を取っては取られの攻防が繰り広げられた。同志社はリードしていたが、終盤相手に逆転を許した。1点も落とせない中、赤塚(スポ4)が2連続で得点を決め23-22とした。最後は中江(スポ2)が決めきり26-24の接戦を制した。


喜ぶ丈野と大山


第4セット、幸先の良いスタートを切った。アタックやブロックで得点を重ねた。中盤に1点差に詰め寄られたが、中江と丈野が得点を上げ20点台に乗せた。相手に得点を許す場面もあったが、連続失点をせず25-19で第4セットをものにしセットカウント3-1で勝利した。


レシーブする中江


主将・赤塚は今日の試合を「2セット目以降相手のB攻撃に対応できた」と満足げに振り返った。対応力をみせた。また、全員が落としてしまいそうなボールでも果敢に飛び込んでいきつなげた。この粘りが今日の接戦を制することにつながっただろう。次戦の相手は関西外大だ。「4セット目の良かったところを1セット目からやって、また勝ちたい」(赤塚)。次戦に向けて意気込みは十分だ。リーグは後半戦に差し掛かった。1戦も落とせない戦いが続く。(平野紗有里)


リーグ通算成績

4試合終了時点


4勝0敗


同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について