同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > リーグ第3戦逆転勝利!:女子バスケットボール部
第96回関西学生サッカーリ...
3勝目‼技術面だけでなく精...
4回生を中心に近大に挑む
月1座談会 第6弾「幹部が...
選手コメント
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年9月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リーグ第3戦逆転勝利!:女子バスケットボール部
2018/09/16 HEAD LINE NEWS

関西女子女子学生バスケットボールリーグ戦 (2018年9月15日)

9月15日京都学園大学亀岡キャンパス(京都府)で行われた関西女子学生バスケットボールリーグ。1勝1敗と、2部優勝に向けて負けられない第3戦は対龍谷大。第3Qまでビハインドで終えた同女大だったが第4Qで流れを掴み、64-59で逆転勝ちした。

第1Q。主将川原田(社4)の先制で始まった。素早いパス回しと積極的な1on1で得点を積んだ。後半はリバウンドミスからの失点が続き、一時は同女大の流れで点差を広げたものの、後半同女大のスキをついた速攻で13-18。龍谷大にリードを許した。

試合開始

外からのシュートと速攻が強い龍谷大に流れを掴まれた第2Q。厳しいディフェンスとスピードのあるカットインで押され続け、点差を広げられた。(28-34)

河合(同女3)のドライブイン

なんとか差を縮めたい第3Q。厳しいディフェンスプレスで相手の思い通りのプレーをさせず、同女大に流れを引き寄せた。「今までの2試合納得いってなかった。気持ちの部分で相手に負けていたから、今日は強い気持ちで挑んだ。」野村(政策3)の冷静で確実なゴールで得点を重ね、一点差まで追いついた。(48-49)

第4Q前に団結するベンチ

迎えた勝負の第4Q。「気持ちで一本。」ベンチが声をかけ続けた。開始2分、小根澤(スポ4)のドライブインで得点。ファールをもらいフリースローを確実に決めた。積極的な攻めとファールを誘うプレーで52-51と逆転した。両者共に譲らないリバウンドと速攻で、展開の早い試合運びとなったラスト5分間。ラスト1分で河合と野村が連続得点。59-62とまだ油断できない緊迫した空気の中、1年生ルーキー石坂(同女1)が残り10秒でダメ押しで得点し、59-64と5点差をつけ勝利で収めた。


現在リーグ3戦全てが接戦の同女大。2部優勝という目標のためにはもう1戦も落とせない。ベンチとコートが一体となって流れを引き寄せ、どれだけ点差を広げられるか。対戦相手の分析とこれまでの試合のミスの修正を徹底し、同女らしさを胸にベンチとコート全員で試合に臨む。(文・藤城 明子 写真・福田千乃)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について