同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 敗戦するも自信につながったリーグ第10戦:女子バスケットボール部
第91回日本学生氷上競技選...
第91回日本学生氷上競技選...
立命大に快勝し、秋リーグ準優勝!
入賞者おらず、苦しい結果に
'18秋の展望「...
'18秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
敗戦するも自信につながったリーグ第10戦:女子バスケットボール部
2018/10/21 HEAD LINE NEWS

関西女子女子学生バスケットボールリーグ戦 (2018年10月20日)

10月20日京都産業大学(京都府)において行われた関西女子学生バスケットボールリーグ第10戦。現在リーグ8勝1敗と好成績の関大相手に接戦を繰り広げたものの48-58と惜しくも負けを喫した。これでリーグ通算成績は5勝5敗。


これまでの試合と気合が違った。第1Qから強気のディフェンス。仲間のカバーを信じて、厳しく1on1に足でついていく。1人が1人を守るのではなく、5人全員で同女らしい守りを徹底した。最初からゾーンやオールプレスと関大の強いディフェンスを受けたが、相手のファールカウントを誘い、フリースローでも少しずつ得点を重ねる。両サイドを広く使うパス回しで外からの得点も目立った。関大相手に互角な戦いを見せ、前半を24-23と同女大のリードで折り返した。


フリースローを確実に決める河合(同女3)


後半も力強いプレーで接戦だった。前半と同じく足で粘るディフェンス。大きなパス回しと外からのシュートで得点した。第3Qラスト1分で3Pシュートと速攻で得点を許し、34-39と逆転されてしまう。第4Qでは、思うように攻めることができなかった。ディフェンスに力を入れているからこそのファール。フルカウントからの2ショットで少しずつ点差を広げられた。意表を突いた小根澤(スポ4)のカットインで追いつきたい同女大だったが、相手の実力には及ばず48-58と10点差に広げられ惜しくもゲームを落とした。


小根澤のカットインは誰にも止められない


リーグ最終戦は全勝優勝しか見えてない園田大。「同女には簡単に勝てると思ってるだろうけど、今日のディフェンスを自信に変えて同女らしく、4回生が笑顔で終われるようにがんばりたい(河合)」。主将・川原田率いる今チームの最後の試合。キーワードは同女らしさ。一番高い壁にチーム全員で立ち向かう。(文・藤城 明子 写真・福田 千乃)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について