同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 連日ストレートで勝利!!:バドミントン部
大学アイスホッケー交流戦
勝てぬ夏学、日本一に暗雲
強豪チームとの対戦で得た収穫
'18夏の展望「...
'18夏の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
連日ストレートで勝利!!:バドミントン部
2018/04/15 HEAD LINE NEWS

平成30年度京都府知事杯争奪京都学生バドミントンリーグ戦大会 (2018年4月8日)


4月8日、平成30年度京都府知事杯争奪京都学生バトミントンリーグ戦大会が京都産業大学で行われた。初日7日は佛教大に圧勝の同志社、二日目も5-0で天理大にストレート勝ちを決めた。


第1シングルスは長町(商2)が出場した。苦手意識があった第一シングルスであったが入りを大事にし1ゲーム目を取得。2ゲーム目から相手の勢いを感じ、焦りを見せる場面があった。「得点が競ってきた場面で精神的にきつかったけど、仲間の応援もあり頑張ることができた。」と最後まであきらめない粘り強さをみせた。


ガッツポーズを決める長町(商2)


第2シングルスには貴虎(神3)が出場した。1ゲーム目は得点が競る場面もあったが攻めの姿勢で勝利。2ゲーム目も自分のペースを崩さず落ち着いたプレーを見せた。2-0で第一ダブルスに繋げた。


第1ダブルスは角田(スポ健3)、長丸(文情2)ペアが挑んだ。立ち上がりから順調で「自分達の得意とする守りとそこからテンポを上げて攻めていくという形がうまく出せた。」と1ゲーム目は圧勝。続く2ゲーム目では相手も粘りを見せてきた。しかしそこでも得意なプレースタイルを守り抜き勝利へと導いた。課題としては「気持ち的な部分を強くするために、今よりもさらにコミュニケーションをしっかりとることを大切にしたい。」と今後の課題をあげた。


シャトルを構える角田(スポ健3=右)・長丸(文情2)


第2ダブルスは藤村(商3)、長町ペアが出場し2-0で抑えた。最後第3シングルスでは長丸が2-0で勝利をあげた。天理戦は5-0で幕を閉じた。


シャトルを打つ長丸(文情2)



同志社は2日連続でストレート勝ち。チームの結束力も高まりを見せてきた。

目標である、昨年よりも良い結果を残すことはできるだろうか。彼女たちから目が離せない。

(麓美咲)


〇試合結果詳細

S1長丸☆2(21-9,22-20)0

S2貴虎☆2(21-8,21-13)0

D1角田・長丸☆2(21-12,21-19)0

D2藤村・長町☆2(21-10,21-14)0

S3長丸☆2(21-15,21-15)0


同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について