同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 劇的1点で中京大に勝利!入替戦出場確定![陸上ホッケー部男子]:陸上ホッケー部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
田辺での最終戦を完勝で終える
一部昇格決定!
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
劇的1点で中京大に勝利!入替戦出場確定![陸上ホッケー部男子]:陸上ホッケー部
2017/11/13 HEAD LINE NEWS

関西学生ホッケー秋季リーグ (2017年11月5日)

11月5日、親里ホッケー場(奈良県)にて行われた関西学生ホッケー秋季リーグ、対中京大学戦。同志社は4-3で勝利した。





今試合に勝てば2部決勝戦、そして入替戦への出場が決まる。同志社にとっても中京大にとっても負けられない試合だった。


試合開始わずか2分、佐熊(スポ4)がシュートを決めると[1-0]、同じく2分にPCを獲得し、泉田(スポ1)のアシストを受け、森田(理工2)が立て続けにゴール[2-0]。好調なスタートを切った。





9分には主将・丸山(スポ3)がセンター付近からゴール前まで一気に走り抜けるなどして大胆な攻めを見せ、同志社のペースで試合が進んでいた。


そして12分、この夏入部した松井が玉田のアシストを受け、シュート[3-0]。序盤での大量得点に成功した。





しかし安心出来たのも束の間。13分、DFの粘りむなしく、失点[3-1]。


その後、20分に激しくボールを奪い合った末に、PCを獲得されてしまう。一度はボールがゴール左へと逸れたものの、もう一度シュートを放たれ、失点してしまった[3-2]。


スコアはそのまま、前半が終了。得点差が縮まり、同志社には焦りが見え始めていた。





後半が開始され、3分に失点[3-3]。試合は振り出しに戻った。


攻め、攻められ、フィールドを大きく動き、体力はかなり低下していた。足が思うように動かないためにロングパスに頼ってしまい、パスがつながらない。時間はどんどんと進み、両校ともに焦りと苛つきが見え始めた。



20分にPCを獲得するも、チャンスを生かすことは出来ない。残り15分、一歩前に出たい。





25分、スコアが動いた。得点は同志社。劇的ゴールを決めたのは泉田だ。「決めきれない状況を打破したかった」。ゴール前でのこぼれ玉を拾い、冷静に得点を重ねた[4-3]。


残り10分。何度かシュートを押し込むも、得点ならず。しかしDFの活躍もあり、その後の失点は阻止することが出来た。4-3で試合は終了した。





「ほんまによかった〜!」と、丸山は試合後に安心した笑顔を見せた。二日前に行われた前試合ではリーグ開始以来初の敗北。逆転を許してしまったこともあり、悪い雰囲気がチーム内に蔓延っていた。


しかし「意味のある勝利だった」。前回の悔しさを振り切り、全員で危機を乗り越えた。チーム全体で流れを取り戻し、雰囲気を変えることが出来た。


また、今回の結果を受け、入替戦出場の出場権を得た。春秋連続の快挙だ。


次戦は12月3日、関西大学との1-2位決定戦に挑む。入替戦の前に、勝利して自信をつけたいところだ。見つけた課題と向き合い、チーム力の向上を図る。(髙田志穂、利萌夏)


同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について