同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 大体大に惜敗[ハンドボール部男子]:ハンドボール部
関西大学ラグビーJr.リーグ
魅せた!同志社の底力!(関...
リーグ後半戦3連敗で5位フ...
堂々のリーグ戦初マスク:西林幹貴
開幕スタメンに応える大活躍...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年9月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
大体大に惜敗[ハンドボール部男子]:ハンドボール部
2017/09/14 HEAD LINE NEWS

関西学生ハンドボール秋季リーグ (2017年9月9日)

9月9日桃山学院大学(大阪府)にて行われた関西学生ハンドボール秋季リーグ戦。大体大と対戦した同志社だが27―35で敗れた。


先週、昨季2位の関学大に勝つなど2連勝で波に乗る同志社。勢いそのままに大体大へ挑んだが、試合開始直後、いきなり2-6とリードを奪われる。同志社も尾川(経2)や谷口(経3)のシュートで食い下がり、前半半分を終え6―8。どちらに転んでもおかしくない展開となった。その後も点を取り合った前半。終了間際に主将高橋(商4)がシュートを決め、13-16で前半を終えた。



ボールを呼ぶ大野(法3)



後半に入っても互いに点を取り合うシーソーゲームが続く。エース重岡(スポ4)やルーキーの木村優(商1)が相手ゴールを揺らし続け、なんとか2点差に縮めた。このまま同店逆転と行きたいところだったが、中盤以降、疲れの見え始めた同志社はパスミスやキャッチミスにより、失点を許してしまう。最後まで攻め続けた大体大に27―35で敗戦。昨季1位からの金星は目の前でなくなってしまった。



重岡のシュート



「詰めの甘さが出た。あと一歩のところで追いつけなかった(高橋)」と悔しさをにじませたが、「勝てない相手ではない(武田・スポ4)」と手ごたえを感じた試合にもなった。初戦の不甲斐ない敗戦以降、チーム一つに戦えている。次は桃山学院大戦。春季勝利した相手に負けるわけにはいかない。(森戸尚毅)


同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について