同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 3勝目‼技術面だけでなく精神面も強く:バレーボール部
関西大学ラグビーAリーグ
武庫川女大に粘り勝ち!3-...
悔い残る5位
'18秋の展望「...
'18秋の展望「...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
3勝目‼技術面だけでなく精神面も強く:バレーボール部
2018/09/22 HEAD LINE NEWS

関西大学バレーボール連盟男子1部秋季リーグ戦 (2018年9月22日)

9月22日に立命館大学いばらきキャンパス(大阪府)で行われた関西大学バレーボール連盟男子1部秋季リーグ戦第4節。大商大を相手にセットカウント3-0でストレート勝ちを果たした。これによりリーグ通算成績を4戦3勝1敗とした。


第1セット、序盤は互いに譲らない攻撃をみせた。そこで金光(商3)のスパイクで連続得点を果たし、大商大がたまらずタイムアウトをとるも同志社の流れは切れなかった。(11-6)試合中盤には濵田(商4)に多くトスが上がる。『夏に試合を積んだので精神的にも春より強くなった(濵田)』と自身のプレーに自信を持つ。レシーブの面でも1年生の西村健(文情1)が活躍をみせ、綺麗な形で攻撃へ。セッター梅原(心理3)のダイレクトも決まり多方にわたる攻撃を見せつけた。(25-18)


スパイクを打つ濵田


レシーブを上げる西村健


本圖(心理2)のスパイクで幸先の良いスタートを切った第2セット。リードを続けるもタイムアウト後に5連続得点を許す。(9-7)しかし、逆転を許さない。金光の一枚でのドシャットも飛び出し、再び点差を引き離す。同志社が20点台に差し掛かり大商大も粘りのレシーブで得点を許さない。最後は相手のミスに助けられ、第2セットを取得した。(19-25)セットカウント2-0。


勝利は目前、第3セット。稲葉(心理4)、本圖のクイックが炸裂し、センターからの攻撃で得点を重ねる。サーブミスが目立ったが相手のミスも多く、危機を迎えることなくストレート勝ちを収めた。(25-15)

強烈なクイックで得点を決める稲葉


センターを務める本圖


夏に試合を重ねたことで、技術面も精神面も強くなっている。『最初は自信と不安が入り混じっていたが、今はメンバー全員が自信を持ってプレー出来ている(主将・西田)。』内面の強さを手に入れた同志社の選手たちが秋季リーグ優勝を勝ち取りに行く。(竹山麗奈)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について