同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 強豪相手に完敗:サッカー部
関西大学ラグビーAリーグ
武庫川女大に粘り勝ち!3-...
'18秋の展望「...
'18秋の展望「...
創部初!インカレベスト8!
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
強豪相手に完敗:サッカー部
2018/04/11 HEAD LINE NEWS

関西学生サッカーリーグ1部 (2018年4月7日)

4月7日にJ-GREEN堺メインフィールドで行われた関西学生リーグ第1節vs大体大。

同志社は0-4で敗れ初戦を落とした。

集合するイレブン

試合開始序盤から相手の早いプレスに大苦戦。攻撃の糸口をつかめないまま、前半16分、相手にサイドを突破されカバーにいった敷田がファールを犯しPKを献上。リードを許してしまう。「なかなか自由がなく、動いて崩すことができなくてただ蹴るだけの面白くないサッカーをしてしまった。」と高橋が言うように前半は終始相手に支配された。

前半に唯一決定機を作った竹田

さらに後半開始早々、オフサイドラインぎりぎりのところで抜け出され0-2。徐々に右サイドからリズムを作っていくが決めきれない。試合終盤にキーパーがはじいたところを詰められ2失点。「選手と選手の距離感がよくなかった。」竹田のその一言に尽きる試合内容で0-4で開幕戦を落とした。

頭上を越すシュートを放たれる西村

最終スコアは0-4

ただ、結果以上に選手の個の力の差が顕著に出てしまった。球際、プレス、決定力。すべてにおいて相手が何枚も上手だった。監督は「現時点の自分たちの実力を知れた」と語った。リーグ戦は始まったばかり。格上との試合が続いていく中、相手の個をいかにチームで守っていけるか。次節は昨年王者のびわこ大。同志社イレブンの真価が問われる。(久保孝太)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について