同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 一部昇格決定!:サッカー部
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
後期全勝優勝で幕を閉じる
惜しくも決勝ラウンド初戦敗退
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年12月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
一部昇格決定!:サッカー部
2017/11/19 HEAD LINE NEWS

関西学生サッカーりーグ2部A (2017年11月18日)


11月18日に行われた関西学生サッカーリーグ2部A、同志社vs大産大の一戦。同志社は6-0で圧勝した。


ゴールと同時に試合終了を告げるホイッスルがピッチに鳴り響いた。最終スコアは6-0。「2部で一番力がある相手」と監督や選手が口々に語る、大産大に対し圧巻のゴールショーで1部昇格を掴み取った。

勝てば昇格が決まる大一番、福川主将が累積警告で出場できないなど不安要素もあった。しかしそんな不安は一瞬でかき消された。

試合は早々に動いた。前半5分、吉村のCKに今節キャプテンマークをつけた渡邉が頭で合わせ先制する。夏に練習を重ね、後期大きな武器となっているセットプレーがまたも炸裂した。前半17分には、中野が前節に続き右足一閃、ゴールネットを揺らした。続く前半33分、中野との連携でサイドを崩した吉村のクロスに竹田が飛び込み3点目。吉村はこのアシストで今季通算アシスト数を10とし、リーグトップへと躍り出た。前半終了間際にFKでピンチを迎えるも守護神白岡の好セーブで凌ぎ切り、前半を3-0で折り返した。


ヘディングで競り合う渡邉

シュートを放つ中野

竹田ゴールを祝福する選手たち

「前半で3点取れたので余裕を持ってプレーできた」と渡邉が語ったように、後半は無理に相手の懐に飛び込まずじわじわとプレスをかけることで相手を追い詰めた。後半14分にここまで激しいアップダウンを繰り返しチームに貢献した川本に変え絶好調の駒形を投入。後半25分には足をつった中野に変わり金潤求、後半36分には竹田に代わり丸本を投入した。後半42分、交代で入った駒形が縦の鋭いドリブルからカットイン、シュートを放つとボールはゴール左上に突き刺さった。続く43分、水谷がGKの頭上を越す見事なループシュートで5点目を奪った。水谷はこれが4年間を通じリーグ初得点。スタンドに駆け寄り喜びを爆発させた。そして後半45分、金潤求が高い打点のヘディングでゴールを奪ったと同時に試合は終了。6-0、春に苦杯をなめた大産大に完璧なリベンジを果たし、1部昇格を決めた。


ゴールを決め喜ぶ駒形

喜びを爆発させる水谷

ゴールを決め喜ぶ金潤求

試合後笑顔を見せる四年生

 

昇格を決めひと段落の同志社。しかし福川主将がシーズン前に語った、「昇格のその先を見ている」という言葉、これを体現するためには残り2節も勝利し全勝優勝を果たし、栄光の舞台へと繋げるしかない。(藤田友樹)

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について