同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 念願の関西優勝:弓道部
関西大学ラグビーAリーグ
'18秋の展望「...
'18秋の展望「...
立命大に敗北 2部残留決定
同立戦、粘りを見せるも2戦...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
念願の関西優勝:弓道部
2018/06/03 HEAD LINE NEWS

第62回関西学生弓道選手権大会 (2018年5月26日)

5月26日~27日にグリーンアリーナ神戸(兵庫県)にて第62回関西学生弓道選手権大会が行われた。女子個人の部で飯田(神3)が優勝、西田(スポ2)が6位入賞、土井(スポ1)が10位入賞を果たした。

 


弓を射る西田(スポ2)

 

 

 1日目、女子団体戦新入生がメンバーに入る同志社Aチーム。京都選手権で優勝した森下(商1)は、今大会調子が悪く二中にとどまり、決勝トーナメント進出を逃した。ここで力を発揮したのが、土井だ。土井は今大会が大学初試合。「久々の試合にとても緊張した。」その言葉とは裏腹に、順調に的中を決めていく。惜しくも皆中とはならなかったが、三中を見せ決勝トーナメントに進出した。続いて、同志社Bチーム。飯田(神3)、藤井(商3)、岩村(法4)という、実力者揃いのチームだ。ここで飯田が魅せる。岩村と藤井が思うような的中ができない中、飯田が放つ矢はするすると当たる。今大会、同志社で唯一の皆中を見せ、決勝トーナメントに進出を果たす。最後に同志社Cチーム。西田が一本目、二本目と的中させるが、三本目で抜いてしまう。決勝進出が懸かった四本目、しっかりと的中させ予選を突破した。

 

 

今大会、同志社で唯一の皆中をした飯田(神3)

 

 

 2日目、女子個人決勝。的を外したら敗退が決まる射詰だ。3人とも3本目まで的を外すことはなかった。しかし、4本目で土井が外し、5本目で西田が外した。遠近競射の結果、土井の10位、西田の6位が決定した。後輩が次々と失中していくなか飯田の矢は外れることがなかった。7本目岩本(関大)との一騎打ちになる。先に矢を放ち、確実に的中をさせ相手にプレッシャーをかけると、岩本が外した。飯田は安堵の表情をみせ、仲間と喜びを分かち合った。

 

 

左から、10位入賞土井(スポ1)、優勝飯田(神3)、6位入賞西田(スポ2)


 「昨年は、予選通過したが入賞はできなかった。今年はリベンジのつもりで挑んだ。今大会の結果はシンプルに嬉しい。」飯田は大学に入って正面から斜面に変わり1年間伸び悩んだ。そのもがき苦しい間に、真摯に弓道と向き合い、練習を重ねてきた。だからこそ、勝ち取ることのできた女王の座だ。この優勝は決して偶然ではない。飯田の努力の結果だ。飯田は6月末に明治神宮にて行われる全国大会の選抜メンバーにも選ばれている。彼女は明治神宮でも、女王の貫録を魅せる。(西村百乃)

 


 

大会結果

【女子団体】
同志社A 森下(商1) 望月(生命3) 土井(スポ1) 予選敗退
同志社B 飯田(神3) 藤井(商3) 岩村(法4) 予選敗退
同志社C  向下(神1) 西田(スポ2) 諸岡(商2) 予選敗退

 

【男子団体】
同志社A 平林(理工4) 保田(スポ3) 松本(商3) 関(スポ1) 池田(理工4) 予選敗退

 

【女子個人】
飯田(神3) 優勝
西田(スポ2) 6位入賞
土井(スポ1) 10位入賞

 

【男子個人】

岩井(生命1)予選敗退

武石(文1)予選敗退
保田(スポ3) 決勝トーナメント敗退
関(スポ1) 決勝トーナメント敗退


 

 

 

 

同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について