同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ヘッドライン > 「愛」と「信頼」でつかんだ全国準V!:カヌー部
令和3年度関西学生バドミン...
令和3年度関西学生バドミン...
主将セレクション「卓球部男子」
主将セレクション「卓球部女子」
関西シングルス優勝!リーグ...
快勝で幕開け
’21春 新入生歓迎号
ラグビー特集号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2021年4月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
「愛」と「信頼」でつかんだ全国準V!:カヌー部
2016/08/26 HEAD LINE NEWS

全日本学生カヌー選手権大会 (2006年8月25日)

8月23日(火)~28日(日)に木場潟カヌー競技場(石川県)にて行われている全日本学生カヌー選手権大会。JC-2 500㍍ 決勝が行われ今井(法1)・井上(法1)ペアが3位入賞、WK-4 500㍍ 決勝で宍戸(スポ2)・山本(スポ3)・河村(商4)・竹中(商4)組が準優勝を果たした。



大学からカヌーを始めた者だけで争う新人部門 JC-2 500㍍の部に出場したのは今井・井上ペア。二人とも大学初の全国大会であったが堂々とした漕ぎを見せた。

「スタート出れば勝てる」関西選手権と同様、先輩のアドバイスを胸に挑んだ。「スタート出て妥協せずに行こう」(井上)。しかし、スタートは残念ながら出遅れてしまった。それでも艇をスピードに乗せることが出来た二人は京大に続き2位をキープ。ラスト後半も勢いのまま行きたいところだったが、少し失速してしまい神戸大の艇にゴール直前で抜かれてしまった。関西選手権では勝っていたペアだけに少し悔しさも見せたが、「自分たちも悪くなかった。他が良くなっていた」(今井)と自身のレースに対し納得の表情を見せた。



ゴールに向かって全力で漕ぐ二人(前・井上 後・今井)



来年はシニアに上がる二人。「もっと練習が必要。基礎体力など基本的な所も頑張りたい」(井上)。「メニューもシニアのメニューにあがるので先輩にしっかりついていきたい」(今井)。この結果に満足することなく次の舞台を見据えた。



今回井上が怪我をしてしまっていたために満足な練習が出来ていなかった。それでも全力を出し切り掴んだ銅メダル。来年はもっと厳しい戦いになるが、この経験を活かし輝いてほしい。



メダルと賞状を手に笑顔を見せる二人



WK-4 500㍍で女子初のメダル。また一つ同志社女子チーム新たな歴史を作った。



関西選手権で納得のいく結果が出なかったフォア。勝ちにいくためメンバーを変え何パターンも乗り合わせた。その中で選ばれたベストメンバー。「楽しもう」。気持ちを一つにし、合図と共にスタートをきった。練習程の好スタートではなかったが、スタート後1番で漕ぐほど好調な滑り出しをみせる。しかし、残り200㍍を残した時点で関学大に前を許してしまい、他の大学とも僅差の争いを繰り広げる。しかし、ここから先頭宍戸がメンバーに合わせつつラストスパートをかけ、一艇一艇引き離していく。最後まで関学大を追い抜くことは出来なかったが、日体大との接戦の中ゴール。結果全国2位を手にした。「ゴールした時は(日体大に)負けたとおもった」(宍戸)。入賞圏内でのゴールであったが、レース終了後一番を目指していた同志社選手の目には悔し涙が溢れた。



息の合った漕ぎでパドルを回す選手たち



接戦を制し準優勝を果たした同志社。「嬉しいけど、やっぱり一番を取りたかった」(河村)。

「勝ちたかった。でも初のメダルは本当に嬉しい」(竹中)。「このメンバーじゃないと取れなかった」(山本)。

日体大のメンバーは全員がずっとカヌーをしてきた経験者。優勝の関学大も一人を除いて経験者だった。しかし、同志社はその中でも河村、竹中の二人が大学からカヌーを始めたジュニア上がりの選手。「本当に凄い。二人(河村・竹中)は同志社の誇り」。(山本・宍戸)この快挙をかみ締め4人の顔に笑顔が溢れた。



2位とのアナウンスが流れ抱き合う4人



「ここから下がることはない。金しか見えない」(宍戸)。来年山本・宍戸がまた回生を一つ上げこの地に戻って来る。常に成長し続けている女子チーム。来年こそは同種目の「金」を取りまた新たな歴史を創ってくれることだろう。(矢吹恵梨)



2位確定後カメラに笑顔を向けてくれた
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について