同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > 試合速報

ラグビー部の最近のブログ記事

関西セブンズフェスティバル2017

4月1日、2日に鶴見緑地球技場(大阪府)にて行われた関西セブンズフェスティバル2017。
同志社は予選プールを1位で勝ち上がり、決勝トーナメントでは関学大・天理大を破り見事決勝進出を決めた。決勝では日本代表スコッドに惜敗するも、ジャパンセブンズ2017への出場権を獲得した。

なの花薬局ジャパンセブンズ2016

【ラグビー部】

7月10日、秩父宮ラグビー場(東京都)にて行われたなの花薬局ジャパンセブンズ2016。同志社は準決勝で昨年度同大会準優勝の帝京大に延長戦の惜敗し、ベスト4で大会を終えた。

by 担当:小林

伊那市招待試合

ラグビー部

6月5日、伊那市陸上競技場(長野県)にて行われた伊那市招待試合対釜石シーウェーブズ戦。同志社は52-17で勝利した。

担当by:小林

定期戦vs早稲田大学

ラグビー部

5月29日、徳島市球技場で行われた定期戦vs早稲田大学。36-0で2年連続で定期戦での勝利を飾った。同志社は前半から5トライを決めて、大きくリードを奪う。終盤には早大の連続攻撃に苦しむ時間帯もあったが、気合いのこもったタックルを連発して見事完封勝利を収めた。

担当by:小林

愛知県ラグビー祭

ラグビー部

5月15日、パロマ瑞穂ラグビー場(愛知県)にて行われた愛知県ラグビー祭vs明治大学。後半に猛追を見せるもあと一歩及ばず、29-36で同志社は敗れた。

by 担当:小林

同志社ラグビー祭

ラグビー部

5月5日、宝ヶ池球技場(京都府)にて行われた同志社ラグビー祭vs立命大。この試合は今季京都で開催された初の対外試合。幼児からOBまで、すべての同志社ファミリーが集うこの日の宝ヶ池は大きな盛り上がりをみせた。同志社は厳しい戦いを強いられるも、33-19で辛うじて勝利を収めた。

担当 by:小林

2016九州フェスティバル招待試合

ラグビー部

4月25日、福岡県営春日公園球技場にて行われた2016九州フェスティバル招待試合vs九州学生選抜。春シーズン初の15人制の試合で九州出身の選手が多くメンバーに名を連ねた。後半、九州学生選抜の連続トライで一時2点差まで詰め寄られるも最後はバックスで得点を重ね、同志社は48-34で辛うじて勝利した。

by 担当:小林 


2016関西セブンスフェスティバル

ラグビー部

4月9〜10日に久万高原町ラグビー場(愛媛県)行われた2016関西セブンスフェスティバル。同志社は決勝戦で大阪府警と対戦し、26-21で勝利を収め優勝を果たした。

by 担当:小林

12月13日に秩父宮ラグビー場(東京都)で行われた大学ラグビー選手権大会セカンドステージ第1戦、慶応戦。同志社はスクラム、ブレイクダウンで慶応を圧倒。FW、BK一体となった展開ラグビーで6トライを奪い、守っては慶応のアタックをわずか1トライ、1PGに抑え36-8で大学選手権白星発進を決めた。


担当:杉本

関西大学ラグビーA リーグ

12 月5 日に西京極陸上競技場(京都府)にて行われた関西大学ラグビーA リーグ最終節、対天理大。勝った方が優勝するまさに優勝決定戦となった今試合。同志社は難敵・天理大の強力アタックを最後まで耐えしのぎ、8年ぶり42 度目の関西リーグ優勝を果たした。  



by 担当:杉本

月別 アーカイブ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について