同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > 試合速報

水泳部の最近のブログ記事

日本学生選手権水泳競技大会

9月1日から3日間、東和薬品RACTABドーム(大阪府)にて行われている日本学生選手権水泳競技大会。同志社は4名が決勝、B決勝(予選競技9位から16位が進出)に進出し、リレー種目で決勝進出を果たした。400㍍フリーリレーでは4泳者の福原がラスト50㍍で追い上げを見せるが、日本大に後1歩及ばず、4位に終わった。
決勝の結果の詳細は以下の通りとなっている。

河野元斗(スポ3)
50㍍自由形 B決勝 22.96 2位

安達未莉(社2)
200㍍バタフライ B決勝 2:13.82 4位

末吉萌(スポ3)
200㍍バタフライ 決勝 2:13.59 7位

蟹由恭平 (商4)
400㍍自由形 決勝 3:52.54 5位

男子400㍍フリーリレー
河野元斗、蟹由恭平、川村聖輝(商2)、福原賢二(商4)
3:21.53 4位

関西学生選手権水泳競技大会

【水泳部】7月21日から23日にかけて東和薬品RACTABドーム(大阪府)にて行われた第91回関西学生選手権水泳競技大会。3日間、激闘を繰り広げた同志社は、女子総合3位、男子総合2位という結果で幕を閉じた。

個人では、女子で石井千尋(スポ1)が50㍍、100㍍自由形で2冠、同じく小宮紅葉(商1)が100㍍、200㍍背泳ぎで2冠を達成した。
男子200㍍個人メドレーでは、蟹由恭平(商4)が2分01秒47の関西学生新記録で優勝。
リレーでは、男子400㍍フリーリレーで連覇を成し遂げた。

ジャパンオープン2017

【水泳部】5月19日から21日にかけて、東京辰巳国際水泳場にて行われている競泳ジャパンオープン2017。大会最終日、結果は以下の通りとなっている。

尾崎友樹(スポ2)
男子200m個人メドレー 2分04秒43 予選24位

安達未莉(社2)
女子100mバタフライ 1分02秒02 予選43位

水谷利花子(スポ3)
女子50m自由形 26.95 予選49位

河野元斗
男子50m自由形 23.41 予選31位

橋本凌輔(商3)
男子200m平泳ぎ 2分20秒66 70位

ジャパンオープン2017

【水泳部】5月19日から21日にかけて、東京辰巳国際水泳場にて行われている競泳ジャパンオープン2017。大会2日目、同志社からは男子5名の選手が出場した。
400m自由形に出場した蟹由恭平(商4)は、予選で3分53秒60で9位と惜しくも決勝へと手が届かず、B決勝ではタイムを上げることができず、3分54秒80の4位に終わった。その他の選手の結果は以下の通りとなっている。
尾崎友樹(スポ2)400m個人メドレー 4分24秒82 予選26位
小林雄一郎(商3)200m背泳ぎ 2分05秒00 予選38位
鈴木仁也(政策3)50m平泳ぎ 29秒50 予選60位
河野元斗(スポ3)100m自由形 51秒27 予選40位

ジャパンオープン2017

【水泳部】5月19日から21日の3日間にかけて、東京辰巳国際水泳場にて行われている競泳ジャパンオープン2017。200自由形B決勝に出場した蟹由恭平が、1分50秒15で8位となった。

ジャパンオープン2017

【水泳部】5月19日から21日にかけて、東京辰巳国際水泳場にて行われているジャパンオープン2017。大会1日目の予選競技、女子200mバタフライに末吉萌(スポ3)と安達未莉(社2)の2名が出場した。末吉が2分13秒69で20位となり、安達は2分16秒06で46位で予選敗退。男子200m自由形には蟹由恭平(商4)、福原賢二(商4)が出場し、福原は1分52秒66の40位で予選敗退となった。蟹由は1分50秒18の14位で、本日午後4時から行われるB決勝(予選9位から16位の選手が出場)に駒を進めた。

第93回日本選手権水泳競技大会

【水泳部】4月13日から16日にかけて、日本ガイシアリーナにて行われている第93回日本選手権水泳競技大会。大会最終日。男子50m自由形予選に出場した河野元斗(スポ3)が、23秒12で18位となった。

第93回日本選手権水泳競技大会

【水泳部】4月13日から16日にかけて、日本ガイシアリーナ(愛知県)にて行われている第93回日本選手権水泳競技大会。男子400m自由形決勝に出場した蟹由恭平(商4)は、3分54秒18と、予選から2秒近くタイムを落とし、7位に終わった。

第93回日本選手権水泳競技大会

【水泳部】4月13日から16日にかけて、日本ガイシアリーナ(愛知県)にて行われている第93回日本選手権水泳競技大会。大会第3日目。男子400m自由形予選に出場した蟹由恭平(商4)が、3分52秒37の全体から6番のタイムでこの後19:30から行われる決勝に進出した。また男子200m個人メドレーに出場した尾崎友樹(スポ2)は2分04秒26の23位で、予選敗退となった。

第93回日本選手権水泳競技大会

【水泳部】4月13日から16日にかけて、日本ガイシアリーナで行われている第93回日本選手権水泳競技大会。大会第2日目。200m自由形B決勝に出場した蟹由恭平(商4)が2位とタッチの差で見事1位に輝いた。

月別 アーカイブ

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について