同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > 試合速報

2016年7月アーカイブ

西日本ソフトテニス選手権

【ソフトテニス部】

7月16日に奈良県立明日香庭球場で行われた西日本ソフトテニス選手権。社会人も含まれる一般の大会で、同志社からは樫本・北谷ペアがベスト16、井原・山本ペアと新子・古田ペアがベスト32に入った。

by 担当:山崎
【ソフトテニス部】

7月10日に三重交通Gスポーツの杜にて行われた西日本大学対抗ソフトテニス選手権大会。同志社は準々決勝で福岡大に0-2で敗れ、昨年同様ベスト8という結果となり、屈辱を晴らすことはできなかった。
また、10、11日に同会場にて行われた西日本学生ソフトテニス選手権大会では、同志社からベスト8に4ペア進むもそこで全ペア敗退となった。
また、12日に同会場にて行われた西日本学生ソフトテニスシングルス選手権大会では、新子(スポ2)が優勝、井原(商4)、西森(スポ4)が3位に入り、最後に同志社の意地を見せつけた。

by 担当:山崎 

関西学生春季リーグ

【陸上ホッケー部男子】

7月9日、甲南大学グラウンドで行われた関西学生春季リーグ、1-2部入替戦、対甲南大。同志社は前半に4失点、後半に1失点で5-0で敗北。今リーグ最大の目標であった一部昇格を果たすことは出来なかった。

by 担当:高田

なの花薬局ジャパンセブンズ2016

【ラグビー部】

7月10日、秩父宮ラグビー場(東京都)にて行われたなの花薬局ジャパンセブンズ2016。同志社は準決勝で昨年度同大会準優勝の帝京大に延長戦の惜敗し、ベスト4で大会を終えた。

by 担当:小林

≪卓球部男子≫

7月7日から9日にかけて京都府立体育館で行われた第86回全日本大学総合選手権(団体の部)。同志社は予選リーグを1勝1敗の2位で通過して、決勝トーナメントに進出した。その後、行われた決勝トーナメント1回戦で日本大と対戦。0-3のストレート負けで敗退し、ベスト32で姿を消した。

by 担当:新谷

≪卓球部男子≫

7月7日から9日にかけて京都府立体育館で行われた第86回全日本大学総合学生卓球選手権(団体の部)。同志社は予選リーグを1勝1敗の2位で通過して、決勝トーナメントに進出した。その後、行われた決勝トーナメント1回戦で日本大と対戦。0-3のストレート負けで敗退し、ベスト32で姿を消した。

by 担当:新谷
【自転車競技部】

美鈴湖自転車競技場(長野県)にて行われた全日本学生選手権トラック自転車競技大会。ケイリンに出場した冨嶋奎太(経3)、スクラッチに出場した川元優佑(商4)は予選敗退。1㌔TTに出場した宇佐美元基(社2)が20位、マディソンに出場した川元・宇佐美ペアはDNFとなっ
た。

by 担当:矢吹

全日本学生剣道選手権大会

【剣道部】

7月2・3日、日本武道館(東京都)にて行なわれた全日本学生剣道選手権大会。同志社からは、山本(スポ4)・横田(商4)・川上(スポ3)の3名が出場し、山本・横田は2回戦敗退。川上は3回戦敗退となった。

by 担当:金澤

西日本学生居合道演武大会

【居合道部】

7月3日に龍谷大学深草キャンパス体育館にて行われた西日本学生居合道演武大会。
同志社は決勝戦で島根大を5-0で降し優勝。さらに西日本大会六連覇を決めた。

by 担当:滝川

月別 アーカイブ

2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について