同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > 試合速報

2012年8月アーカイブ

8月26日、鈴鹿サーキット南コース(三重県)で行われた全日本学生ジムカーナ選手権大会。
同志社からは村山(社3)、講神(文情3)、坂口(理工4)ぎ出場し、団体12位。
なお個人成績詳細は以下の通り。

・村山  25位
第1ヒート MC
第2ヒート 1:22,828
・講神  58位
第1ヒート 1:26,359(PT2)
第2ヒート 1:51,634(PT4)
・坂口  15位
第1ヒート 1:21,617
第2ヒート 1:21,643

by 担当:小林
堺市大浜公園相撲場(大阪府)で行われた、第37回西日本学生相撲個人体重別選手権大会。
同志社からは小林(法4)、竹村(商4)、大喜多(商3)、太田(社2)、寺本(社1)の5名が9月の全国大会への出場を決めた。
主な結果は以下の通り。

100キロ未満級         第3位   寺本

135キロ未満級      ベスト8    寺本
                                 第3位 小林

無差別級   ベスト8 大喜多
                           第3位     竹村

by 担当:尾藤

関西学生選手権水泳競技大会:水泳部

7月27日-29日、大阪プールで第86回関西学生選手権水泳競技大会が行われ、下田
(スポ4)が男子50m自由形で関西学生記録を樹立し優勝した。同志社は個人で5冠
を果たし、総合で男子1部4位・女子1部5位となった。
詳細は以下の通り。

沖本凜太郎(商4)
男子200m個人メドレー
2:06.87 予選5位
2:05.22 決勝3位
男子400m個人メドレー
4:31.39 予選2位
4:22.76 優勝

柏谷勇輝(理工4)
男子400m自由形
4:07.42  12位
男子1500m自由形
16:24.71  9位

片山祥太朗(社4)
男子200m自由形
1:54.91 予選8位
1:54.06 決勝5位
男子400m自由形
4:03.02 予選4位
4:01.57 決勝4位

下田瑛(スポ4)
男子50m自由形
23.07 予選1位
22.84 決勝 優勝 関西学生新記録樹立
男子100m自由形
52.01 予選4位
51.61 決勝4位

武岡英孝(スポ4)
男子100m平泳ぎ
1:06.71  15位
男子200m平泳ぎ
2:26.82  19位

池田実加(スポ4)
女子100m背泳ぎ
1:04.61 予選3位
1:02.77 優勝
女子200m背泳ぎ
2:19.41 予選5位
2:16.55 決勝3位

齋藤理子(社4)
女子50m自由形
27.01 予選5位
26.50 決勝3位
女子100m自由形
58.24 予選7位
57.63 決勝5位

高瀬佳央里(政策4)
女子100m自由形
1:00.42 15位
女子200m自由形
2:08.55 12位

杉野紘子(スポ3)
女子100mバタフライ 棄権
女子200mバタフライ 棄権

福田愛美(スポ3)
女子100m平泳ぎ
1:10.56 予選1位
1:10.19 優勝
女子200m平泳ぎ
2:34.26 予選1位
2:30.44 優勝

大橋雅史(政策2)
男子200m自由形
1:57.00 10位
男子400m自由形
4:13.24 20位

冨井洸一(商2)
男子100m平泳ぎ
1:05.61 予選7位
1:05.03 決勝6位
男子200m平泳ぎ
2:22.28 10位

吉田周司(法2)
男子50m自由形
24.91 17位
男子100mバタフライ
58.57 19位

平本詩歩(スポ2)
女子50m自由形
28.12 13位
女子100m自由形
1:01.35 20位

西能正剛(経1)
男子50m自由形
24.18 11位
男子100m自由形
52.35 予選8位
52.56 決勝8位

西川徹(商1)
男子100m自由形
52.25 予選6位
52.26 決勝5位
男子200m自由形
1:55.14 10位

福島拓朗(スポ1)
男子1500m自由形
17:13.99 17位

大平有莉(法1)
女子50m自由形
29.32 18位
女子100m背泳ぎ
1:14.10 18位

前川知佳子(商1)
女子100m背泳ぎ
1:12.96 予選4位
1:12.95 決勝4位
女子200m個人メドレー
2:24.98 予選8位
2:23.52 決勝8位


男子400mリレー
 西川徹 52.07
 下田瑛 51.81
 西能正剛 52.26
 片山祥太朗 52.16
 トータル 3:28.30 4位

女子400mリレー
 齋藤理子 57.93
 池田実加 59.25
 前川知佳子 59.02
 高瀬佳央里 59.17
 トータル 3:55.37 5位

男子400mメドレーリレー
 沖本凜太郎 58.88
 冨井洸一 1:05.11
 西川徹 55.41
 下田瑛 51.08
 トータル 3:50.28 4位

女子400mメドレーリレー
 池田実加 1:03.20
 福田愛美 1:09.74
 前川知佳子 1:05.17
 齋藤理子 57.02
 トータル 4:15.13 3位

男子800mリレー
 西川徹 1:53.75
 片山祥太朗 1:54.03
 沖本凜太郎 1:55.09
 大橋雅史 1:56.02
 トータル 7:38.89 3位

女子800mリレー
 高瀬佳央里 2:08.23
 齋藤理子 2:06.04
 前川知佳子 2:07.11
 池田実加 2:11.00
 トータル 8:32.38 5位


総合
 男子1部 4位(78点)
 女子1部 5位(77点)

by 担当:山崎
8月16日~18日、スカイホール豊田市総合体育館(愛知県)で行われた、第64回全日本学生新体操選手権大会。
同志社からは3人が出場。小椋(心理4)が、個人総合12位で11月の全日本選手権の出場権を獲得した。
詳細は以下のとおり。


予選

【小椋】
スティック:9.050
リング:9.300(第3位)
ロープ:8.850
クラブ:9.100
総合:36.300(第12位)

【山上(文4)】
スティック:4.600
リング:4.550
ロープ:4.700
クラブ:4.300
総合:18.150(第36位)

【安積(社2)】
棄権


by 担当:三村
8月14日に十和田市相撲場(青森県)にて行われた第47回全日本大学選抜相撲十和田大会。団体戦は予選を通過するも、決勝トーナメント1回戦で敗退しベスト8となった。また個人では小林(法4)がベスト8で入賞を果たした。詳細は以下の通り。


〈団体戦〉
メンバー
(先)築本(法2)
(二)神山(社4)
(中)大喜多(商3)
(副)竹村(商4)
(大)小林

予選

対東農大 2-3×

対近大 4-1○

対専大 5-0○

2勝勝ち点11で予選通過

決勝トーナメント

1回戦
対東洋大 1-4×

全国ベスト8

by 担当:尾藤
8月11日から15日までデイヴィス記念館ほかで行われた西日本ハンドボール選手権大会。同志社はシード権を得て大会に望んだものの、予選リーグ戦で立命館に敗れ2勝1敗で2位。インカレ出場決定戦に回ったが、そこで天理大を破りインカレへの出場権を獲得した。

予選リーグ戦

同志社●(21-29)○立命館

同志社○(23-21)●朝日大

同志社○(31-21)●環太大

2位 2勝1敗

インカレ出場決定戦

同志社○(31-21)●天理大

by 担当:原田
8月13日同志社大学デイヴィス記念館(京都府)で行われた、西日本インカレ予選リーグの対福岡教育大戦。同志社は25-33で敗戦。決勝リーグ進出を逃し、インカレ出場権も獲得ならず。

by 担当:鈴江
8月12日同志社大学デイヴィス記念館(京都府)で行われた、西日本インカレ予選リーグの対環太平洋大戦。同志社は17-27で敗戦した。

by 担当:鈴江
8月11日同志社大学デイヴィス体育館(京都府)で行われた、西日本インカレ予選リーグの対大体大戦。同志社は13-24で敗れた。

by 担当:鈴江
8月4・5日に岸和田競輪場(大阪府)で行われた、第48回 西日本大学対抗選手権自転車競技大会。ケイリンで畑段嵐士(商4)が優勝を果たし、スプリントでも準優勝した。詳細は以下の通り。
 
[1㎞タイムトライアル]
3位入賞 坂井篤(文2)
12位   三木健至(社3)
 
[ポイントレース24㎞]
DNF  大菅順弥(社3)
 
[4㎞チームパーシュート]
6位  同志社 メンバー:大菅順弥、三木健至、小澤優介(社3)、志野安樹(理工2)
 
[女子3㎞インディウ゛ィデュアルパーシュート]
2位  福本千佳(スポ2)
 
[男子4㎞インディウ゛ィデュアルパーシュート]
7位  志野安樹
 
[12㎞スクラッチ]
8位  三木健至
DNF 渡部陽介(法3)
 
[ケイリン]
1位  畑段嵐士
8位  渡部陽介
 
[スプリント]
2位  畑段嵐士
4位  坂井篤
 
 
by 担当:村瀬
7月28日・29日に長野県白馬村飯森区で行われた、全日本学生RCS第4戦・白馬クリテリウムラウンド。大会二日目に大菅順弥(社3)がクラス2Aで2位入賞を果たした。また吉川大紀(社1)はクラス3で2位入賞し、クラス2に昇格。インカレ出場権を獲得した。詳細は以下に通り。
 
 
[一日目]
3A DNF 小澤優介(社3)
3B 13位 小林洸介(政策1)
3C DNF 廣瀬翔太(法1)3p
        吉川大紀
2A 14位 大菅順弥1p
2B DNF 三木健至(経3)

[二日目]
3A 5位 廣瀬翔太
3B 2位 吉川大紀→C2昇格
  18位 小林洸介
  DNF 小澤優介
2A 2位 大菅順弥
  DNF 三木健至

by 担当:村瀬

第30回オリンピック競技大会:水泳部

7月27日からロンドンにて第30回オリンピック競技大会が開催されている。高野(スポ1)は女子400m自由形予選に出場したが、決勝進出はならなかった。

高野綾 女子400m自由形予選 4:12.33

by 担当:山崎

全日本大学選抜相撲金沢大会:相撲部

7月15日に金沢市卯辰山相撲場にて行われた第2回全日本大学選抜相撲金沢大会。予選を通過するも決勝トーナメント1回戦で敗退しベスト8となった。詳細は以下の通り。

〈団体戦〉
メンバー
(先)神山(社4)
(二)築本(法2)
(中)小林(法4)
(副)竹村(商4)
(大)大喜多(商3)

予選

対立命館 3-2○

対日体大 1-4×

対駒沢大 4-1○

2勝勝ち点8で予選通過

決勝トーナメント

1回戦
対拓殖大 1-4×

全国ベスト8

by 担当:尾藤

西日本インカレ:陸上競技部

7月6日から8日にかけて行われた西日本インカレ。6位以内の結果は以下の通り。

男子三段跳
安藤太一(商4)
15m57(+0.7)  5位

男子400mH
清水(文情2)
52"60  5位

女子三段跳
松田  唯(商4)
11m67(-1.3) 5位

by担当:射場本
7月7日、舞洲人工芝ホッケー場(大阪府)にて行われた関西学生春季リーグ2部3部入れ替え戦。同志社は3-6で破れ2部昇格はならなかった。詳細は以下の通り。

同志社(3-6)摂南大
前半(1-3)
後半(2-3)

by担当:射場本

西日本選抜学生相撲大会:相撲部

7月8日大阪府堺市大浜公園相撲場にて行われた、第72回西日本選抜学生相撲大会。同志社は団体で宿敵近大にリベンジを果たし、優勝。昨年に引き続き2連覇となった。また個人では小林(法4)が見事西日本一位に輝き初タイトルを獲得した。詳細は以下の通り。

<個人戦>

大喜多(亨)(商1)
1回戦敗退

寺本(社1)
1回戦敗退

太田(社2)
1回戦敗退

築本(法2)
2回戦敗退

山中(法3)
2回戦敗退

大喜多(商3)
3回戦敗退

竹村(商4)
3回戦敗退


神山(社4)
ベスト8

小林(法4)
優勝

<団体戦>
メンバー
(先)築本
(二)寺本
(三)太田
(中)大喜多
(五)神山
(副)竹村
(大)小林

全6チーム、総当たり

1回戦
○対朝日大 6-1

2回戦
○対九情大   5-2

3回戦
○対立命館   4-3

4回戦
○対東海学園   6-1

5回戦
○対近大 4-3


結果、5勝、勝ち点25で優勝。

by 担当:尾藤
7月7・8日、同志社大学テニスコートで行われた、京都学生ソフトテニス選手権大会。
同志社からは、増田不在の中で徳久(スポ2)・林(スポ1)が初タイトルを獲得。ほか3ペアも勝ち上がり、表彰台を独占した。詳細は以下のとおり。


徳久(スポ2)・林(スポ1)
1R: -
2R: 木内・米田(立命館) 5-0 ○
3R: 大橋・不動(龍谷大) 5-0 ○
4R: 青木・谷(立命館) 5-3 ○
準々決勝:松本・小野(京産大) 5-3 ○
準決勝: 玉沢・足立5-2 ○
決勝: 萩原・石川 5-1 ○
→ 優勝


萩原(スポ1)・石川(法4)
1R: -
2R: 大西・荒木(龍谷大) 5-0 ○
3R: 辻・平野(京大) 5-0 ○
4R: 石山・柏(立命館) 5-2 ○
準々決勝: 清原・廣田(立命館) 5-2 ○
準決勝: 眞野・善野 5-3 ○
決勝: 徳久・林 1-5 ●
→ 準優勝


玉沢(スポ1)・足立(商3)
1R: -
2R: 横田・中田(京産大) 5-1 ○
3R: 寺田・久野(滋賀大) 5-3 ○
4R: 小泉・池田(龍谷大) 5-2 ○
準々決勝: 宮本・東方(立命館) 5-4 ○
準決勝: 徳久・林 2-5 ●
→ 第3位


眞野(スポ4)・善野(スポ4)
1R: -
2R: 片岡・岡田(滋賀大) 5-0 ○
3R: 黒野・篠田(龍谷大) 5-2 ○
4R: 辻・澤田(京大) 5-2 ○
準々決勝: 原・加藤 5-2 ○
準決勝: 萩原・石川 3-5 ●
→ 第3位


原(スポ2)・加藤(社2)
1R: -
2R: 船橋・岡本(龍谷大) 5-0 ○
3R: 石田・塩路(立命館) 5-3 ○
4R: 堀・西村 5-3 ○
準々決勝: 眞野・善野 2-5 ●


峯松(商2)・中西(スポ1)
1R: -
2R: 棄権 ○
3R: 片桐・橋崎(京大) 5-1 ○
4R: 宮本・東方(立命館) 3-5 ●


堀(理工2)・西村(文4)
1R: -
2R: 矢本・森(京都外大) 5-0 ○
3R: 氏平・日野(佛大) 5-3 ○
4R: 原・加藤 3-5 ●


平原(スポ3)・坂本(スポ4)
1R: -
2R: 小森・木下(滋賀大) 5-1 ○
3R: 中村・高島(立命館) 5-3 ○
4R: 清原・廣田(立命館) 2-5 ●


駒田(理工2)・前田(スポ2)
1R: -
2R: 永塚・大堀(佛大) 5-0 ○
3R: 岩佐・榎(立命館) 0-5 ●


夏見(商1)・土井(商1)
1R: -
2R: 中野・上松(京大) 5-0 ○
3R: 松本・小野(京産大) 3-5 ●


天野(スポ4)・中田(文情3)
1R: -
2R: 山口・林(滋賀大) 5-3 ○
3R: 宮本・東方(立命館) 2-5 ●


早田(商2)・新居(経1)
1R:  小野・田中(京産大) 5-3 ○
2R: 清原・廣田(立命館) 3-5 ●


By 担当:三村
6月30日、橿原市立明日香庭球場で行われた、西日本学生大学対抗選手権大会。
同志社は、準決勝で王座Vの中京大、決勝で関西春季リーグ戦Vの立命館をそれぞれ下し、優勝。昨年の秋以降遠ざかっていた団体Vをつかみ、本大会6連覇で苦しんだシーズン前半を払拭した。
詳細は以下の通り。


【1R:ー】

【2R:vs摂南大】
1.眞野(スポ4)・林(スポ1) vs 田村・河出4ー0 ○
2.増田(商4)・峯松(商2) vs 宮本・黒津 4ー0 ○
3.徳久(スポ2)・石川(法4) vs 仲谷・濱咲 4ー0 ○
→3対0 ○

【3R:vs星城大】
1.萩原(スポ1)・足立(商3) vs 杉浦・伊藤 4ー2 ○
2.増田・峯松 vs 井澤・松本 4ー0 ○
→2対0 ○

【4R: vs関西外大】
1.眞野・林 vs 夜久・増田 4-1 ○
2.増田・峯松 vs 吉岡・金谷 4-0 ○
3.徳久・石川 vs 梁川・大津 4-1 ○
→3対0 ○

【準決勝:vs中京大】
1.眞野・林 vs 中山・池田 4-1 ○
2.増田・峯松 vs 藤本・松本 4-3 ○
→2対0 ○

【決勝:vs立命館】
1.眞野・林 vs 柏・榎 4ー3 ○
2.増田・峯松 vs 早川・荒木 4ー1 ○
3.徳久・石川 vs 清原・廣田 2ー4 ●
→2対1 ○ 優勝


by 担当:三村

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について