同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > 試合速報

2012年6月アーカイブ

6月19日・20日、東京体育館で行われた、第32回全日本ソフトテニス大学王座決定戦第1日・第2日。
同志社は予選Cリーグ1位の2勝0敗で、決勝トーナメント進出を決めた。
詳細は以下のとおり。


<vs台湾体育学院大>
1.萩原(スポ1)・林(スポ1) vs 林・葉 4-0 ○
2.増田(主将・商4)・峯松(商2) vs 簡・游 4-2 ○
3.夏見(商1) vs 郭 3-4 ●
4.徳久(スポ2)・石川(法4) vs 陳・林 2-4 ●
5.玉沢(スポ1)・足立(商3) vs 林・楊 4-3 ○
→3対2 ○


<vs松山大>
1.萩原・林 vs 井出・村尾 4-0 ○
2.増田・峯松 vs 岩本・寺坂 4-0 ○
3.眞野(スポ4) vs 芝 4-2 ○
4.徳久・石川 vs 徳永・三宅 4-1 ○
5.玉沢・足立 vs 阿部・林 4-1 ○
→5対0 ○


以上により、同志社は予選Cリーグ1位で決勝トーナメントに進出。
明日21日の準決勝では早稲田と、決勝に進めば中京大と立命館の勝者と対戦する。
優勝すれば、昨年に続き二連覇となる。


by 担当:三村

617日、大阪府立体育会館で行われた第21回関西チアリーディング選手権大会。同志社チアANGELSDIVISION1大学の部/応援部門で優勝し、この結果824日から国立代々木競技場で行われるJAPANCUP2012日本選手権大会の出場権を獲得した。


by 担当:田中

6月16日から17日にかけて松原遊泳場(滋賀県)で行われた関西選手権第1戦スチューデントコンペティション。
メンズの部では内園拓也(文情3)が2位となった。またレディースの部では堀野舞歩(文3)が優勝し、3位に飯田千智が入賞した。

by 担当:佐藤
6月12日、伊丹スポーツセンター野球場(兵庫県)で行われた関西六大学軟式野球春季リーグ最終戦、対立命館2回戦。同志社は1-6で敗戦。リーグ2位に終わり、全国大会への出場権を逃した。
詳細は以下の通り。

立命館|112|010|100|=6
同志社|000|000|001|=1

バッテリー
赤木(商3)、吉村(商4)、-林(商4)

by 担当:宇佐見

京都選手権水泳競技大会:水泳部

2012年6月9日-10日、京都アクアアリーナで京都選手権水泳競技大会が行われた。
結果は以下の通り。

沖本凜太郎(商4)
男子200m個人メドレー
予選 2:09.39 3位
決勝 2:05.46 準優勝
男子400m個人メドレー予選 4:36.34 4位
決勝 4:25.54 優勝


片山祥太朗(社4)
男子200m自由形予選 1:56.26 2位
決勝 1:54.58 準優勝
男子400m自由形 4:06.85 4位
決勝 4:03.81 3位


下田瑛(スポ4)
男子50m自由形予選 23.75 1位
決勝 23.90 優勝
男子100m自由形予選 54.21 6位
決勝 52.74 優勝


武岡英孝(スポ4)
男子50m平泳ぎ 失格
男子100m平泳ぎ 1:08.56
男子200m平泳ぎ 2:33.18


齋藤理子(社4)
女子50m自由形予選 27.42 4位
決勝 27.19 4位
女子100m自由形予選 58.87 5位
決勝 58.74 5位


高瀬佳央里(政策4)
女子100m自由形 1:01.13
女子200m自由形予選 2:11.59 9位
決勝 2:11.72 9位


安島健人(スポ2)
男子50m自由形 30.07
男子100m自由形 1:05.93
男子200m自由形 2:29.00


大橋雅史(政策2)
男子200m自由形 2:00.13
男子400m自由形 4:18.63


吉田周司(法2)
男子50m自由形予選 25.57 17位
B決勝 25.37 2位
男子100m自由形予選 54.43 7位
決勝 54.47 6位
男子200m自由形 2:00.23


平本詩歩(スポ2)
女子50m自由形予選 28.16 10位
決勝 27.98 9位
女子100m自由形 1:01.15


西能正剛(経1)
男子50m自由形 棄権
男子100m自由形予選 54.12 4位
決勝 53.31 準優勝
男子200m自由形 棄権


福島拓朗(スポ1)
男子200m自由形 2:01.04
男子400m自由形 4:23.07


大平有莉(法1)
女子50m背泳ぎ予選 34.08 10位
決勝 34.26 10位
女子100m背泳ぎ 1:14.57

by 担当:山崎
6月8日から10日にかけて長居陸上競技場(大阪府)で行われた日本選手権兼オリンピック選考会。
詳細は以下の通り。

女子400mH 鹿島(スポ3)1'03"79(組6着)
男子800m 和田(スポ4) 1'53"99(組7着) 男子三段跳び 安藤(商4)15m17(+-0.0)14位

by 担当:射場本

6月10日、愛知県蒲郡市で行われた東海、北陸および近畿学生トライアスロン選手権大会。同志社は男子15人、女子2人がインカレ出場を決めた。


by 担当:大久保

6月10日、同志社大学テニスコートで行われた、関西六大学春季リーグ戦。
他の大会に出場する主力メンバーを欠いたこともあり、同志社は3勝2敗で第4位。昨年秋季リーグに続き優勝を逃した。
詳細は以下のとおり。

【第1戦 対関大】
1. 藤崎(社4)・中西(スポ1) vs 玉井・森 1-4 ●
2. 萩原(スポ1)・石川(法4) vs 石本・島田 4-0 ○
3. 坂本(スポ4)・平原(スポ3) vs 三木・齋藤 3-4 ●
4. 玉沢(スポ1)・善野(スポ4) vs 博多・等々力 4-2 ○
5. 増田(商4)・土井(商1) vs 稲田・榊原 4-1 ○
6. 原(スポ2)・夏見(商1) vs 坂口・佐々木 3-4 ●
7. 堀(理工2)・西村(文4) vs 畝田・高橋 4-1 ○
→ 4-3 ○

【第2戦 対関学】
1. 原・夏見 vs 富山・藤岡 0-4 ●
2. 萩原・石川 vs 馬場園・前田 3(2)-4 ●
3. 藤崎・中田(文情3) vs 籔田・植木 1-4 ●
4. 玉沢・善野 vs 柴田・熊井 4-0 ○
5. 増田・土井 vs 和田・平久保 4-1 ○
6. 駒田(理工2)・前田(スポ2) vs 泰江・宮城 2-4 ●
7. 堀・西村 vs 中川・今村 4-1 ○
→ 3-4 ●

【第3戦 対立命館】
1. 萩原・石川 vs 橋本・浅野 4-1 ○
2. 藤崎・中西 vs 岩佐・榎 3(9)-4 ●
3. 坂本・平原 vs 中村・高島 1-4 ●
4. 玉沢・善野 vs 早川・荒木 2-4 ●
5. 増田・土井 vs 斉藤・奥嶋 4-0 ○
6. 原・夏見 vs 石山・柏 3(4)-4 ●
7. 堀・西村 vs 青木・廣田 1-4 ●
→ 2-5 ●

【第4戦 対神戸大】
1. 萩原・石川 vs 宮崎・琴川 4-0 ○
2. 玉沢・善野 vs 村上・小倉 4-0 ○
3. 藤崎・中田 vs 湊・宇治原 4-1 ○
4. 土井・夏見 vs 岡山・井上 4-0 ○
5. 駒田・前田 vs 野原・森田 1-4 ●
6. 早田(商2)・新居(経1) vs 市川・宇仁菅 1-4 ●
7. 堀・西村 vs 山本・古薗 4-2 ○
→ 5-2 ○

【第5戦 対京大】
1. 藤崎・中田 vs 宮下・上道 4-3 ○
2. 萩原・石川 vs 中野・岩城 4-0 ○
3. 玉沢・善野 vs 山崎・橋崎 4-1 ○
4. 土井・夏見 vs 村山・須田 4-0 ○
5. 平原・坂本 vs 片桐・小池 4-1 ○
6. 早田・新居 vs 辻(拓)・澤田 1-4 ●
7. 堀・平原 vs 辻(直)・上松 4-0 ○
→ 6-1 ○

by 担当:三村

京都府選手権大会:ソフトテニス部

5月27日、西院テニスコート(京都府)で行われた、京都府選手権大会。
同志社は一般男子の部に出場し、増田(商4)・峯松(商2)組が優勝、徳久(スポ2)・林(スポ1)組が第3位に入った。
詳細は以下のとおり。

【予選リーグ】

<増田(商4)・峯松(商2)>
柄崎・点頭(立命館高) 4-0 ○
木内・米田(立命館) 4-1 ○
→決勝トーナメント進出

<原(スポ2)・中田(文情3)>

荒井(京都中央信用金庫)・山下(京都市役所) 4-0 ○
斉藤・奥嶋(立命館) 棄権 ○
→決勝トーナメント進出

<堀(理工2)・西村(文4)>
花田(直)・花田(周)(京都市役所) 1-4 ●
井上・疋田(立命館高) 4-0 ○

<眞野(スポ4)・善野(スポ4)>
石山・廣田(立命館) 4-1 ○
清水・萩原(ワタキューセイモア) 4-3 ○
→決勝トーナメント進出

<前田(スポ2)・新居(経1)>
西村(和)・橋本(京都市役所) 棄権 ○
須藤・岸本(立命館高) 2-4 ●

<玉沢(スポ1)・足立(商3)>
清原・柏(立命館) 4-2 ○
古川・七條(ビーウェイ) 4-1 ○
→決勝トーナメント進出

<土井(商1)・夏見(商1)>
荒武・後藤(ワタキューセイモア) 4-2 ○
中村・高島(立命館) 4-0 ○
→決勝トーナメント進出

<徳久(スポ2)・林(スポ1)>
益田・増田(立命館高) 4-1 ○
安部(八幡クラブ)・小川(蒼穹クラブ) 4-2 ○
→決勝トーナメント進出

<萩原(スポ1)・石川(法4)>
青木・谷(立命館) 3-4 ●
谷川・青山(JT関西) 3-4 ●

<坂本(スポ4)・平原(スポ3)>
東・向井(京都市役所) 2-4 ●
宮本・東方(立命館) 棄権 ○

<駒田(理工2)・早田(商2)>
岩佐・荒木(立命館) 0-4 ●
下谷・稲内(立命館高) 4-2 ○
山田(大)(エース)・足立(FT) 0-4 ●


【決勝トーナメント】

<増田・峯松>
1R: -
2R: 原・中田 ○
準決勝:早川・榎(立命館) 4-0 ○
決勝: 東・向井(京都市役所) 4-3 ○
→優勝

<徳久・林>
1R: 土井・夏見 4-2 ○
2R: 玉沢・足立 4-2 ○
準決勝: 東・向井(京都市役所) 3-4 ●
→準優勝

<原・中田>
1R: 澤田・藤田(ワタキューセイモア) 4-3 ○
2R: 増田・峯松 ●

<玉沢・足立>
1R: 須藤・岸本(立命館高) 4-1 ○
2R: 徳久・林 2-4 ●

<眞野・善野>
1R: 花田(直)・花田(周)(京都市役所) 2-4 ●

<藤崎・中西>
1R: 早川・榎(立命館) 2-4 ●

<土井・夏見>
1R: 徳久・林 2-4 ●

by 担当:三村

招待試合:ラグビー部


6月3日、伊那市陸上競技場(長野県)で行われた招待試合の対関東学院大学戦。

同志社は昨年の大学選手権ベスト4の相手に対し先制トライを奪うものの、関東学院のモール攻撃などに劣勢を強いられ、29-31の僅差で敗れた。

詳細は以下の通り。

同志社(29-31)関東学院
前半(12-26)
後半(17-5)

by 担当:谷津

関西カップ:アイスホッケー部

6月9日、関西大学(大阪府)で行われた第4回関西カップ、同志社は1-2で敗れた。


by 担当:田代

6月9日、龍谷大学(京都府)で行われた京都学生バレーボール選手権大会一回戦、対京産大B。同志社は善戦するもセットカウント0-2で敗北した。これで同志社はこの大会、一回戦で姿を消した。詳細は以下の通り。

同志社(0-2)京産大B
①23-25
②14-25

by 担当:原田

6月6日、伊丹スポーツセンター野球場(兵庫県)で行われた関西六大学軟式野球春季リーグ第8戦、対関大2回戦。同志社は8-3で勝利し、関大に代わってリーグ首位に浮上した。
詳細は以下の通り。

関  大|001|000|002|=3
同志社|100|101|05X|=8

バッテリー
赤木(商3)、吉村(商4)、-林(商4)

by 担当:宇佐見


5月29日から6月3日にかけて靭テニスセンター(大阪府)で行われた、関西学生春季テニストーナメント。詳細は以下の通り。

[男子シングルス]
ベスト8  浦上(スポ3)
              諫山(スポ1)

3回戦敗退  西村(商3)

2回戦敗退  岡田(商4)

1回戦敗退  二村(スポ3)

[女子シングルス]
ベスト8  井上(法4)
              北川(商1)

3回戦敗退  井上(法3)

2回戦敗退  山田(文情4)

1回戦敗退  前田(スポ4)

[男子ダブルス]
2回戦敗退  土井(法4)・石島(商1)組
                 浦上(スポ3)・西村(商3)組

1回戦敗退  森本(商4)・前川(政策3)組

[女子ダブルス]
準優勝  井上(法4)・井上(法3)組

1回戦敗退  前田(スポ4)・本田(法1)組

なおこの大会の結果、浦上、諌山、井上(愛)、井上(晴)、北川、井上・井上組のインカレ本線出場が決定した。
さらに、今大会の並行して行われたインカレ選考の結果、西村、浦上・西村組のインカレ予選出場が決定した。


by 担当:櫻井

西日本学生相撲選手権大会:相撲部

6月3日大阪府堺市大浜公園相撲場にて行われた、第86回西日本学生相撲選手権大会。同志社は団体で宿敵近大に敗れ、準優勝に終わった。また個人では築本(法2)が見事西日本3位に輝いた。詳細は以下の通り。

<個人戦>

寺本(社1)
1回戦敗退

山中(法3)
2回戦敗退

竹村(商4)
2回戦敗退

小林(法4)
2回戦敗退

神山(社4)
3回戦敗退

大喜多(商3)
ベスト8

築本(法2)
第3位

<団体戦>
メンバー
(先)神山
(二)築本
(中)大喜多
(副)竹村
(大)小林

全7チーム、総当たり

1回戦
○対朝日大 5-0

2回戦
出場なし

3回戦
○対立命館   4-1

4回戦
○対東海学園   3-2

5回戦
○対関学 4-1

6回戦
●対近大 1-4

7回戦
○対九情大 4-1

結果、5勝、勝ち点21で準優勝。

by 担当:尾藤


5月24日・25日、北九州市立総合体育館(福岡県)で行われた、西日本学生体操選手権大会器械体操の部。詳細は以下のとおり。

【男子団体総合選手権】

ゆか: 57.250
あん馬: 49.550
つり輪: 51.950
跳馬: 58.500
平行棒: 54.650
鉄棒: 48.600
→合計: 320.500、第14位


【男子個人総合選手権大会】

<西井(社4)>
ゆか: 11.000
あん馬: 10.850
つり輪: 10.250
跳馬: 12.100
平行棒: 10.500
鉄棒: 9.950
→合計: 64.650、第114位

<磯崎(経2)>
ゆか: 11.150
あん馬: 10.750
つり輪: 11.150
跳馬: 10.850
平行棒: 10.650
鉄棒: 10.100
→合計: 64.650、第114位

<横田(法4)>
ゆか: 11.500
あん馬: 9.300
つり輪: 9.650
跳馬: 11.100
平行棒: 11.400
鉄棒: 9.100
→合計: 62.050、第125位

<有村(政策4)>
ゆか: 11.750
あん馬: 7.950
つり輪: 9.850
跳馬: 11.950
平行棒: 10.850
鉄棒: 9.700
→合計: 62.00、第126位

<森本(商2)>
ゆか: 10.900
あん馬: 9.350
つり輪: 10.550
跳馬: 11.200
平行棒: 10.500
鉄棒: 9.050
→合計: 61.550、第127位

<金本(社4)>
ゆか: 11.850
あん馬: 9.900
つり輪: 5.750
跳馬: 12.500
平行棒: 11.250
鉄棒: 9.750
→合計: 61.000、第128位

<山本(スポ3)>
ゆか: 10.550
あん馬: 8.750
つり輪: 11.050
跳馬: 10.500
平行棒: 9.650
鉄棒: 2.450
→合計: 52.950、第134位

<岡(経4)>
ゆか: 9.500
あん馬: 0.000
つり輪: 8.750
跳馬: 11.200
平行棒: 8.850
鉄棒: 10.250
→合計: 48.550、第142位


【女子個人総合選手権】

<今泉(経3)>
跳馬: 9.600
段違い平行棒: 3.900
平均台: 8.250
ゆか: 8.000
→合計: 29.750、第65位

<鬼頭(生命2)>

跳馬: 9.900
段違い平行棒: 2.050
平均台: 7.800
ゆか: 8.000
→合計: 27.750、第72位

<石川(理工2)>
跳馬: 8.950
段違い平行棒: 1.550
平均台: 2.450
ゆか: 7.450
→合計: 20.400、第87位

by 担当:三村

5月19日・20日、山形市総合スポーツセンターで行われた、第19回全日本シングルス選手権大会。
同志社からは2人が出場し、増田(商4)が優勝。シングルスで、日本のソフトテニスプレイヤーの頂点に立った。詳細は以下のとおり。

<増田(商4)>
1R: -
2R: 吉信(岡山理科大学附属中学校) 4-2 ○
3R: 後藤(ワタキューセイモア) 4-0 ○
4R: 原(NTT西日本広島) 4-0 ○
5R: 船水(早稲田) 4-2 ○
準々決勝: 高橋(早稲田) 4-1 ○
準決勝: 坂口(東邦ガス) 4-3(5) ○
決勝: 中本(NTT西日本広島) 4-3(4) ○
→優勝

<萩原(スポ1)>
1R: -
2R: 山根(市立第一中学校) 4-1 ○
3R: 吉沢(東北高校) 3-4 ●

by 担当:三村

近畿選手権大会:ソフトテニス部

5月13日、橿原市立明日香庭球場(奈良県)で行われた、近畿選手権大会。
同志社は一般の部に出場したが、昨年のBest8を超えることはできなかった。
詳細は以下のとおり。

<玉沢(スポ1)・足立(商3)>
1R: ④-0 安藤・中川(住友金属大阪)
2R: ④-2 笠井・山口(高田商業高校)
3R: ④-2 藤田・中谷(緑蔭クラブ)
4R: ④-3 萩原・石川(同志社)
準々決勝:3-④ 柴田・榎(同志社クラブ・立命館)
→Best8

<萩原(スポ1)・石川(法4)>
1R: ④-1 下村・池田(堺ソフトテニス連盟)
2R: ④-1 赤松・相田(高倉台クラブ)
3R: ④-3 三石・桝谷(枚方信用金庫)
4R: 3-④ 玉沢・足立(同志社)

<堀(理工2)・土井(商1)>
1R: ④-2 良田・谷添(兵庫ゴーセンFC)
2R: ④-1 松山・竹鼻(近大)
3R: ④-3 附田・上田(天理大)
4R: 0-④ 須藤・山本(高田商業高校)

<増田(商4)・峯松(商2)>
1R: ④-1 土居・田上(伊都ソフトテニス協会)
2R: ④-0 石橋・山下(京都市役所)
3R: ④-2 吉岡・西村(関西外大)
4R: 1-④ 荒武・後藤(ワタキューセイモア)

<原(スポ2)・夏見(商1)>
1R: ④-2 谷川・青山(JT関西)
2R: ④-3 大野・志記(天理大)
3R: 1-④ 村田・藤田(高田商業高校)

<眞野(スポ4)・西村(文4)>
1R: 不戦勝 太田・峯野(ビーウェイクラブ)
2R: ④-2 関小田・梅田(天理大)
3R: 1-④ 塩田・三木(高田商業高校)

<藤崎(社4)・加藤(社2)>
1R: ④-1 齋藤・福谷(川崎重工業)
2R: ④-2 中田・今村(関西学院大学)
3R: 3-④ 東・合田(京都市役所)

<徳久(スポ2)・林(スポ1)>
1R: ④-0 岩永・岡本(NTT西日本関西)
2R: ④-2 山中・河野(天理大)
3R: 2-④ 花田・花田(京都市役所)

<坂本(スポ4)・平原(スポ2)>
1R: 3-④ 南原・正野(教友クラブ・フェニックス)

<中西(スポ1)・中田(文情3)>
1R:1-④ 中村・七條(わかば会)

by 担当:三村
5月12日、同志社大学テニスコートで行われた、関西学生ソフトテニス選手権大会兼第67回三笠宮賜杯全日本学生ソフトテニス選手権大会予選会、第2日。
同志社からは、1日目を勝ち抜いた6組が出場し、4組が3日目に残留した。詳細は以下のとおり。

<増田(商4)・峯松(商2)>
5R:大西・下村(近大) 5-2 ○
6R:馬場園・前田(関学) 5-1 ○

<眞野(スポ4)・善野(スポ4)>
5R:大島・大和崎(大商大) 5-2 ○
6R:石山・柏(立命館) 5-1 ○

<萩原(スポ1)・石川(法4)>
5R:宮本・東方(立命館) 5-2 ○
6R:足立・金谷(関西外大) 5-2 ○

<徳久(スポ2)・林(スポ1)>
5R:高橋・木村(天理大) 5-4 ○
6R:玉井・森(関大) 5-3 ○

<原(スポ2)・加藤(社2)>
5R: 重實・崎田(姫路獨協大) 5-3 ○
6R:三木・齋藤(関大) 2-5 ●

<玉沢(スポ1)・足立(商3)>
5R:桜田・ト部(大商大) 5-1 ○
6R:夜久・増田(関西外大) 2-5 ●

by 担当:三村

52627日、堺市金岡公園体育館(大阪府)で行われた西日本学生春季リーグ戦。同志社は6位となった。

 

by 担当:田中

6月2日、同志社大学テニスコートで行われた、関西学生ソフトテニス選手権大会。
増田(商4)・峯松(商2)が優勝、眞野(スポ4)・善野(スポ4)が準優勝、萩原(スポ1)・石川(法4)が第3位で、強さを見せつけた。
詳細は以下のとおり。

〈増田・峯松〉

準々決勝:三木・齋藤(関大) 5-1 ○
準決勝:萩原・石川 5-0 ○
決勝:眞野・善野 5-2 ○

→優勝

〈眞野・善野〉

準々決勝:清原・廣田(立命館)5-1 ○
準決勝:夜久・増田(関西外大) 5-2 ○
決勝:増田・峯松 2-5 ●

→準優勝

〈萩原・石川〉

準々決勝:徳久(スポ2)・林(スポ1) 5-4(6) ○
準決勝:増田・峯松 0-5 ●

→第3位

〈徳久・林〉

準々決勝:萩原・石川 4(6)-5 ●

→best8

以上により、増田は大会連覇。峯松は、学連大会初タイトルを獲得した。

by 担当:三村

6月2日、舞洲人工芝ホッケー場(大阪府)にて行われた関西学生ホッケー春季3部リーグ対神戸市外大戦。同志社は後半に2点を追加し、2-0で勝利した 。次戦は7月7日の2部8位との入れ替え戦に挑む。
詳細は以下の通り。

同志社(2-0)神戸市外大
前半(0-0)
後半(2-0)

by 担当:射場本

関西カップ:アイスホッケー部

5月31日、関西大学(大阪府)で行われた第4回関西カップ、同志社は8ー2で敗れた。

by 担当:田代

5月27日に近鉄自動車学校(大阪府)で行われた全関西学生自動車運転競技大会の結果は以下の通り。

【男子小型貨物の部】
・吉川直孝(理工3) 2位
 4分59秒 総減点50
・西田拓也(政策2)
 8分46秒 総減点619

【男子小型乗用の部】
・村山光太郎 4位
 6分0秒 総減点60
・横山広海 8位
 5分46秒 総減点163

【女子小型乗用の部】
・馬渕愛 1位
 8分38秒 総減点259

男子団体2位


by 担当:小林

関西カップ:アイスホッケー部

5月30日、関西大学(大阪府)で行われた第4回関西カップ、同志社は5ー7で敗北した。

by 担当:田代

5月29日、伊丹スポーツセンター野球場(兵庫県)で行われた関西六大学軟式野球春季リーグ第6戦、対立命館1回戦。1-1で迎えた9回表、降っていた雨が強まったため降雨コールドで引き分けとなった。リーグの通算成績は4勝1敗1分。

by 担当:宇佐見

ジャパンオープン2012:水泳部

5月25から27日、東京辰巳国際水泳場でジャパンオープン2012が開催された。
高野(スポ1)が女子400m自由形で優勝。杉野(スポ3)が女子200mバタフライで3位入賞した。

詳細は以下の通り、
沖本凜太郎(商4)
男子200m個人メドレー 予選 2:05.52
男子400m個人メドレー 予選 4:23.74
B決勝 4:22.69 4位

下田瑛(スポ4)
男子50m自由形 予選 23.48
B決勝 23.47 4位

齋藤理子(社4)
女子50Fm自由形26.99

池田実加(スポ4)
女子50mバタフライ 予選 27.72
B決勝 27.76 3位
女子50m背泳ぎ 予選 29.26
決勝 29.22 6位
女子100m背泳ぎ 予選 1:03.02
B決勝 1:03.23 7位

杉野紘子(スポ3)
女子50mバタフライ 予選 27.97
B決勝 27.96 5位
女子100mバタフライ 予選 1:00.04
決勝 59.78 5位
女子200mバタフライ 予選 2:11.35
決勝 2:10.01 3位

冨井洸一(商2)
男子200m平泳ぎ 2:19.87

西川徹(商1)
男子200m自由形 1:53.62

前川知佳子(商1)
女子50m平泳ぎ 33.46
女子200m個人メドレー 2:20.95

高野綾(スポ1)
女子200m自由形 予選 2:00.34
決勝 2:00.39 6位
女子400m自由形 予選 4:14.04
決勝 4:11.68 優勝

by 担当:山崎

京都学生選手権:水泳部

5月20日、京都アクアアリーナで京都学生選手権が開催された。沖本(商4)が男子200mバタフライ・男子400m個人メドレー優勝、柏谷(理工4)が男子1500m自由形優勝、下田(スポ4)が男子50m自由形優勝、冨井(商2)が男子100・200m平泳ぎ優勝、西川(商1)が男子100m自由形優勝した。また齋藤(社4)が女子50m自由形優勝、高瀬(政策4)が女子200m自由形優勝、池田(スポ4)が女子100m背泳ぎ優勝、前川(商1)が女子100m平泳ぎ優勝した。


詳細は以下の通り、
沖本凜太郎(商4)
男子200mバタフライ2:04.63
男子400m個人メドレー 4:29.40

柏谷勇輝(理工4)
男子400m自由形 4:09.20
男子1500m自由形 16:50.57

片山祥太朗(社4)
男子200m自由形 1:54.21
男子400m自由形 4:06.18

下田瑛(スポ4)
男子50m自由形 23.93
男子100m自由形 53.75

武岡英孝(スポ4)
男子100m平泳ぎ 1:07.31
男子200m平泳ぎ 2:29.34

池田実加(スポ4)
女子100m背泳ぎ 1:03.76 大会新記録更新

齋藤理子(社4)
女子50m自由形 27.14
大会記録タイ

高瀬佳央里(政策4)
女子100m自由形 1:00.67
女子200m自由形 2:08.44
安島健人(スポ2)
男子50m自由形 29.81

大橋雅史(政策2)
男子200m自由形 1:57.43
男子400m自由形 4:11.26
冨井洸一(商2)
男子100m平泳ぎ 1:06.21
男子200m平泳ぎ 2:21.15

吉田周司(法2)
男子100mバタフライ 1:01.22
男子200m自由形 2:00.38

平本詩歩(スポ2)
女子50m自由形 28.42
女子100m自由形 1:01.90

西能正剛(経1)
50Fr 24-96
100Fr53-48

西川徹(商1)
100Fly 56-85
100Fr 52-97

福島拓朗(スポ1)
200IM 2-21-79
1500Fr 17-24-32

大平有莉(法1)
100Ba 1-14-57
50Fr 29-07 オープン参加

前川知佳子
50Fr 27-78
100Br 1-14-41

男子400mメドレーリレー
沖本凜太郎 59.75
冨井洸一 1:05.18
西川徹 55.62
下田瑛 52.32
トータル 3:52.87

男子400mフリーリレー
吉田周司 55.06
西能正剛 53.17
冨井洸一 53.92
片山祥太朗 52.73
トータル 3:34.88

女子400mフリーリレー
齋藤理子 58.63
平本詩歩 1:01.56
高瀬佳央里 59.82
前川知佳子 58.85
トータル 3:58.85 大会新記録

男子800mフリーリレー
福島拓朗 2:00.23
沖本凜太郎 1:55.98
西川徹 1:51.73
柏谷勇輝 1:58.50
トータル 7:47.44

by 担当:山崎

西日本学生剣道大会:剣道部

5月26,27日に福岡市民体育館で行われた第57回西日本学生剣道大会。同志社は準決勝で大体大に2-4で敗れ3位に終わった。

by 担当:吉川

5月27日、大阪体育大学で行われた関西大学バレーボール連盟春季リーグ戦男子2部2次リーグ最終節。同志社は佛大と対戦し、セットカウント3-0で勝利した。
詳細は以下の通り。

第1セット
25-18
第2セット
26-24
第3セット
25-18

同志社は2部3位という結果でリーグ戦を終了した。

by 担当:大久保

京都ラグビー祭:ラグビー部

5月27日、西京極で行われた京都ラグビー祭の対早稲田大学戦。同志社は早稲田の速いラグビーの前に立て続けに失点し、大差をつけられて敗北を喫した。詳細は以下の通り。

同志社(19-78)明治
前半(0-45)
後半(19-33)

by 担当:谷津


5月27日、京都府立体育館で行われた少林寺拳法京都府大会。同志社は組、団体合わせて14組が出場し、うち6組が最優秀賞または優秀賞を獲得。全国大会への出場権を得た。詳細は以下の通り。

最優秀賞

団体演武 一般の部
黒柳(経3)、小峰(商2)、吉田(生命4)、神垣(文3)、坂本(法3)、山本(経3)、野田(法2)

組演武 男女有段の部
石丸(商4)、松浦(生命4)

優秀賞

団体演武 一般の部
中村(商4)、岡島(文4)、小林(法3)、落合(心理3)、久原(生命2)、窪田(商2)、原(社3)、森井(文2)

組演武 一般三段以上の部
黒柳、小峰

組演武 一般二段の部
坂本、山本

組演武 女子三段以上の部
原、小林

by 担当:原田


5月27日、舞洲人工芝ホッケー場(大阪府)にて行われた関西学生ホッケー春季3部リーグ 対大商大戦 3-0で勝利するも、攻守ともに課題を残す結果となった。
詳細は以下の通り。

同志社大学(3-0)大阪商業大
前半(1-0)
後半(2-0)

by射場本

5月20日、群馬県渡良瀬遊水地周辺で行われた日本学生スプリングトライアスロン選手権大会兼全日本大学トライアスロン選抜大会。同志社は合計タイム06:04'18"で団体準優勝となった。

by 担当:大久保、鈴江

5月22日から24日にかけて、知多市民体育館(愛知県)で行われた関西学生エペリーグ戦。男子が全勝で優勝、女子が3勝2敗で準優勝を果たした。詳細は以下の通り。

〈個人戦〉
男子
1位 宇山(商3)
17位 山口(商4)
女子
2位 大橋(商4)
21位 谷村(経3)

〈団体戦〉
男子
対中京 39-37 ○
対愛工 45-34 ○
対京産 45-35 ○
対朝日 45-38 ○
対立命 45-32 ○

女子
対関大 45-37 ○
対立命 36-35 ○
対関学 42-29 ○
対中京 37-39 ×
対朝日 28-36 ×

by 担当:藤井

定期戦:ラグビー部

5月20日、静岡草薙運動場で行われた定期戦の対明治戦。
同志社は良い形でトライを取る場面も見られたが、ディフェンスの甘さを突かれ大差で敗れた。

詳細は以下の通り。

同志社(26-59)明治
前半(19-26)
後半(7-33)

by 担当:谷津

関西カップ:アイスホッケー部

5月23日、関西大学(大阪府)で行われた関西カップ、同志社は12-0で勝利した。
by 担当:田代

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について