同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > 試合速報

2011年11月アーカイブ

11月26日から27日にかけて近畿大学にて行なわれた全日本学生選抜卓球選手権大会。女子からは玉石(商3)が出場しベスト16に入った。

詳細は以下の通り。

予選リーグ
○玉石 3-1 松本(金城大)
○玉石 3-1 徐(東京富士大)
○玉石 3-0 張(朝日大)

決勝トーナメント
●玉石 3-4 劉(専修大)

by 担当:谷津
11月27日、大阪府立体育館で行われた第56回全日本学生拳法選手権大会。詳細は以下の通り。

団体戦
男子の部 ベスト8
女子の部 準優勝

by 担当:北原

関西Aリーグ:ラグビー部

11月26日に西京極陸上競技場兼球技場(京都府)にて行われた、関西Aリーグ第7節、対摂南大戦。
先制点は取られるものの、順調に得点を重ね、同志社54-12摂南大で試合終了。

by 担当:田中
11月24日、藤崎台県営野球場(熊本県)で行われた第34回全日本大学軟式野球選手権大会決勝 対神奈川大平塚校舎戦。 同志社は1-0で勝利し、創部初の全国制覇を飾った。杉山(スポ3)の適時打が決勝点となり、先発・吉村(商3)が完封。また吉村は今大会自責点0で、MVPと最優秀投手賞を受賞した。詳細は以下の通り。


同志社000|001|000|=1
神大平000|000|000|=0


バッテリー
◯吉村-林(商3)


by 担当:亀岡
11月23日、藤崎台県営野球場(熊本県)で行われた第34回全日本大学軟式野球選手権大会準決勝 対流経大戦。
同志社は11回表、延長特別ルールの無死満塁から赤木(商2)の左前適時打で2点を先制。裏の攻撃も守り切り、2-1で逃げ切った。創部初の全国制覇をかけ、神奈川大学平塚校舎と決勝を戦う。詳細は以下の通り。

同志社000|000|000|02=2
流経大000|000|000|01=1

バッテリー◯吉村-林(商3)

by 担当:亀岡

全日本学生居合道大会:居合道部

11月20日、浦安市総合体育館(千葉県)で行われた第26回全日本学生居合道大会。
詳細は以下の通り。

団体戦の部
1回戦 対明治3-2○
2回戦 対奈良大3-2○
3回戦 対中央大1-4●

by 担当:萩原
11月23日、東京体育館にて行われた、第45回総理大臣杯全日本学生選抜ソフトテニスインドア選手権大会。
同志社からは増田(商3)・柴田(スポ4)が出場。全日本学生ランキング1位ペアとして、本年度の学生ソフトテニス連盟主催大会(関西学生選手権大会、西日本学生選手権大会、全日本学生選手権大会、関西学生選抜インドア選手権大会、全日本学生選抜インドア選手権大会)の完全制覇が期待されたが、準決勝で敗れ第3位に終わり、達成はならなかった。

詳細は以下のとおり。


増田・柴田

予選Aブロック
徳久・菅原(日大) 4-0 ○
大熊・今井(明治) 4-1 ○

決勝トーナメント
準決勝:桂・泉山(早稲田) 2-5 ●

→第3位



by 担当:三村
11月22日、藤崎台県営野球場(熊本県)で行われた第34回全日本大学軟式野球選手権大会準々決勝、対沖縄国際大戦。同志社は10安打6得点と打線が爆発。投げても吉村(商3)-中山(政策2)のリレーがはまり、2試合連続の完封勝利を飾った。これにより3年ぶりのベスト4進出が決定。準決勝は流通経済大と対戦する。


同志社110|001|003|=6
沖国大000|000|000|=0


バッテリー
◯吉村、中山-林(商3)


by 担当:亀岡
11月21日、合志市運動公園野球場(熊本県)で行われた第34回全日本大学軟式野球選手権大会2回戦、対京都文教大戦。 先発吉村(商3)が毎回の12三振を奪う好投で完封勝ち。これで2年連続でのベスト8進出になった。

同志社020|001|000|=3
京文教000|000|000|=0


バッテリー
◯吉村-林(商3)

by 担当:亀岡

関西学生サッカーリーグ:サッカー部

11月20日、高槻市立萩谷総合公園サッカー場(大阪府)で行われた第89回関西学生サッカーリーグ、第21節の関大戦。同志社はエースの辻(商4)が2得点を挙げる活躍。強豪を相手に2-1で接戦を制した。

by 担当:竹内

2011びわ湖大学駅伝:陸上競技部

11月20日、滋賀県琵琶湖湖畔にて行われたびわ湖大学駅伝。同志社は4時間25分16秒で総合10位、関西9位となり、上位8位以内に与えられる来年のシード権を逃した。

by 担当:射場本・中西
11月20日、関西大学アイスアリーナで行われた関西学生アイスホッケーリーグ戦プレーオフ対立命館。同志社は立ち上がりに4点を取りリードするもその後、追い付かれこの試合を引き分けた。
詳細は以下の通り。

同志社-立命館
1P 4-0
2P 0-3
3P 0-1
TOTAL 4-4

by 担当:中西

関西Aリーグ:ラグビー部

11月20日、長居第2陸上競技場(大阪府)で行われた関西Aリーグ、対京産大。同志社は先制トライを許すも後半に逆転し、勝利を収めた。この結果、同志社のリーグ2位通過が決まった。
詳細は以下の通り。

同志社(32-12)京産大
前半(10-12)
後半(22-0)

by 担当:田中
11月20日、大阪市中央体育館で行われた全日本学生空手道選手権大会。同志社は女子団体形・女子団体組手の部で準優勝。男子団体形の部で3位入賞を果たした。また、山際(スポ3)と猪原(スポ3)が優秀選手に選出された。
詳細は以下の通り。

男子団体組手
1回戦 対岩手大 5-0
2回戦 対日大 0-3

女子団体組手
1回戦 対広島大 0-3
2回戦 対立教 2勝1分
3回戦 対日大
準々決勝 対近大 1勝1敗1分
→得点差で勝利
準決勝 対京産大 1勝1敗1分
→得点差で勝利
決勝 対帝京大 1-2
 準優勝

男子団体形
予選 22.0 4位通過
決勝トーナメント
 対帝京大 0-5
 3位入賞

女子団体形
予選 21.9 3位通過
決勝トーナメント
 対山梨学院大 3-2
決勝 対帝京大 0-5
 準優勝

by 担当:岩崎
11月19日、大阪大谷大学で行われた関西バレーボール大学女子選手権。初戦の相愛大戦、善戦するもセットカウント1-2で敗れた。続く武庫川女大戦。同志社は関西1部の力を見せ付けられ、セットカウント0-2で敗れた。これで同志社は関西バレーボール大学女子選手権、予選で姿を消した。詳細は以下の通り。

同志社(1-2)相愛大
①17-25
②25-19
③8-15

同志社(0-2)武庫川女大
①9-25
②6-25

by 担当:原田
11月19日、大阪商業大学で行われた関西バレーボール大学男子選手権大会。同志社は予選のリーグ戦で1勝1敗のグループ2位となり、決勝トーナメント進出とはならなかった。
詳細は以下の通り。

1試合目
同志社―神戸大
25-22
25-19

2試合目
同志社―大商大
21-25
14-25


by:担当 大久保
9月19日から10月23日にかけて京都産業大学体育館ほかで行われた、関西学生バスケットボール選手権大会。同志社は4位で大会を終えた。
詳細は以下の通り。

対京産大
9月19日 ●同志社53-87京産大○
9月4日  ●同志社62-79京産大○

対関大
9月10日 ●同志社46-89関大○
9月11日 ○同志社62-54関大●

対天理大
9月17日 ●同志社53-73天理大○
9月18日 ○同志社60-45天理大●

対関学
9月24日 ●同志社56-67関学○
9月25日 ○同志社77-69関学●

対大商大
10月08日 ○同志社68-57大商大●
10月09日 ○同志社65-55大商大●

対近畿大
10月15日 ●同志社50-51近畿大○
10月16日 ●同志社48-62近畿大○

対立命館
10月22日 ●同志社51-53立命館○
10月23日 ○同志社84-79立命館○

by 担当:木全

秋季関西学生卓球リーグ:卓球部男子

8月26日から9月8日にかけて伏見港総合体育館(京都府)ほかで行われた、秋季関西学生卓球リーグ。3勝4敗の4位で大会を終えた。 

詳細は以下の通り。 
 
同志社   龍谷大
藤本(スポ3) 3-0 藤田
松本(商1) 2-3 劉
湯本(スポ4) 2-3 中村
藤原(スポ4)・藤本 2-3 橋本・中村
河本(経1) 1-3 山本
藤原 3-0 直野
津曲(スポ3) 3-2 佐々木
    3-4  
 
同志社   近畿大
藤原 0-3 藤本
湯本 0-3 濱川
河本 0-3 花岡
藤原・藤本 0-3 藤本・井上
藤本 3-0 井上
津曲 2-3 塔野岡
松本 2-3 森田
    1-6  
 
同志社   大阪経法大
津曲 1-3 林
藤本 3-2 酒井
松本 3-2 杉谷
藤原・藤本 2-3 酒井・金森
藤原 3-1 寺戸
河本 2-3 金森
湯本 1-3 長岡
    3-4  
 
同志社   立命館
湯本 0-3 福原
藤原 0-3 林
河本 0-3 石田
藤原・藤本 3-3 林・平野
藤本 3-1 中野
松本 1-3 石野
津曲 1-3 平野
     2-5  
 
同志社   京産大
藤本 3-0 川上
松本 3-1 山上
湯本 1-3 川野(貴)
藤原・藤本 3-1 神代・山上
尾田(経1) 0-3 松井
藤原 3-1 神代
津曲 3-0 谷口
     5-2  
同志社   天理大
湯本 3-0 由比
藤本 3-2 張
尾田 2-3 丸山
藤原・藤本 3-1 丸山・永見
松本 3-2 加守田
藤原 3-0 小林
津曲 3-0 永見
     6-1  
 
同志社    関学
藤原 3-1 松本
松本 1-3 上野
湯本 3-0 仲田
藤原・藤本 3-1 松本・和田
藤原 3-1 和田
河本 0-3 朝井
津曲 1-3 江川


by 担当:木全
11月12日、キンチョウスタジアム(大阪府)で行われた関西学生リーグDiv.1、対龍谷大学SEAHORSE。
詳細は以下の通り。

同志社(7-48)龍谷大

by 担当:山下

11月12日、大阪市中央体育館にて行われた、第46回関西学生選抜インドア・ソフトテニス選手権大会。
同志社からは5ペアが出場し、増田(商3)・柴田(スポ4)が大会2連覇を決めた。眞野(スポ3)・峯松(商1)は準優勝。
詳細は以下のとおり。


【予選リーグ】


増田・柴田――Aブロック

三木・藤田(関学) 4-1 ○
向谷・金谷(関西外大) 4-2 ○
山本・中山(履正社医療スポーツ専門学校) 4-2 ○

→リーグ1位通過



澤田(法4)・善野(スポ3)――Bブロック

早川・向井(立命館) 2-4 ●
河村・大沢(天理大) 4-0 ○
古門・萱島(関西外大) 4-0 ○

→予選リーグ敗退



清水(経4)・石川(法3)――Cブロック

稲田・斎藤(関大) 3-4 ●
夜久・安藤(関西外大) 4-3 ○
松村・山本(近大) 2-4 ●

→予選リーグ敗退



眞野・峯松――Dブロック

清家・福安(近大) 4-3 ○
松本・山上(京産大) 4-1 ○
太田(商4)・足立(商2) 4-2 ○

→リーグ1位通過



太田・足立――Dブロック
清家・福安(近大) 2-4 ●
眞野・峯松 2-4 ●
松本・山上(京産大) 3-4 ●

→予選リーグ敗退



【決勝トーナメント】

増田・柴田

準決勝:早川・向井(立命館) 5-2 ○
決勝:眞野・峯松 5-0 ○

→優勝



眞野・峯松

準決勝:夜久・安藤(関西外大) 5-0 ○
決勝:増田・柴田 0-5 ●

→準優勝



以上により、増田・柴田は2連覇、柴田個人は4年連続出場・3連覇を決めた。



by 担当:三村

関西学生サッカーリーグ:サッカー部

11月12日、山城総合運動公園太陽ヶ丘球技場B(京都府)で行われた第89回関西学生サッカーリーグ、第20節の関学戦。同志社は2点のリードを許すも、早坂主将(経4)の2試合連続ゴールなどで追いつき2-2。強豪を相手に貴重な勝ち点1を掴みとった。

by 担当:竹内

秋季京都選手権:バレーボール部女子

11月12日、龍谷大学深草キャンパスで行われた秋季京都選手権女子1回戦、対京都橘大Bチーム。同志社は強豪相手に善戦するも、セットカウント0-2で敗れた。創部後、公式戦で初めての黒星を喫した。詳細は以下の通り。

同志社-京都橘大B

①12-25
②20-25

by 担当:原田

関西Aリーグ:ラグビー部

11月6日、西京極陸上競技場兼球技場(京都府)で行われた関西Aリーグ、対立命館。
同志社はルーキー宮島(スポ1)が2トライの活躍を見せるなど、快勝した。

詳細は以下の通り。
同志社(33-10)立命館
前半(14-3)
後半(19-7)

by 担当:田中
10月30日に京都コスモパークで行われた第2回全関西学生ダートトライアル選手権大会。
詳細は以下の通り。

団体5位

個人
吉川(理工2)13位
吉川(経4)10位
坂口(理工3)6位

by 担当:蓮子
11月7日から9日にかけて奥間ビーチ(沖縄県)で行われた全日本学生ボードセイリング選手権大会。同志社からは、メンズの部で鈴木大智(スポ4)が6位、吉本江里菜(法3)が6位に入賞した。

by 担当:牧田

関西リーグ入替戦:弓道部

11月6日、関西大学弓道場と大阪大学弓道場で行われた関西リーグ入替戦。男女ともに2部A1位の同志社は女子が大経大、男子が甲南大との入替戦に臨んだが、それぞれ59-62、108-115で敗れ、1部昇格はならなかった。

by 担当:山内
11月6日、滋賀県立アイスアリーナで行われた関西学生アイスホッケーリーグ戦プレーオフ対関学。同志社は試合終了間際に劇的な勝ち越しゴールを決め勝利した。
詳細は以下の通り。

同志社-関学
1P 1-0
2P 1-1
3P 1-1
TOTAL 3-2

by 担当:中西

全国学生相撲選手権大会:相撲部

11月5・6日に堺市大浜公園相撲場(大阪府)で行われた、第89回全国学生相撲選手権大会個人戦。
同志社からは8選手が出場した。結果詳細は以下の通り。

 ≪個人戦予選≫
神山(社3) 3回戦突破⇒決勝トーナメント進出
木原(法2) 2回戦敗退
築本(法1) 2回戦敗退
竹村(商3) 3回戦突破⇒決勝トーナメント進出
大喜多(商2)2回戦敗退
小林(法3) 3回戦突破⇒決勝トーナメント進出
藤原(法4) 2回戦敗退
高根(社4) 3回戦敗退

神山、竹村、小林の3選手は優秀32選手による決勝トーナメントへ

≪決勝トーナメント≫
1回戦  神山 VS野口(日大)○
    竹村 VS山下(東洋大)●⇒ベスト32
    小林 VS池田(近大)○

2回戦  神山 VS黒川(拓大)○
    小林 VS大道(東洋大)●⇒ベスト16

準々決勝 神山 VS正代(東農大)●⇒ベスト8

この結果によりベスト8に入った神山は12月に行われる全日本選手権への出場権を手にした。

by 担当:佐々木
11月3日から6日にかけて江ノ島ヨットハーバー(神奈川県)で行われた全日本学生ヨット選手権大会団体戦。同志社は470級が7位、スナイプ級が3位を獲得し、総合5位という結果で終えました。

by 担当:丸岡
11月5日、舞州人工芝ホッケー場(大阪府)にて行われた関西学生ホッケー秋季リーグ2部3部入れ替え戦、対阪大。3-0で快勝し、見事2部昇格を果たした。
詳細は以下の通り。

同志社(3-0)阪大
前半1-0
後半2-0

by 担当:射場本
11月6日に万博記念公園(大阪府)で行われた第43回秋季関西学生ソフトボールリーグ大会(男子)。同志社は大体大と対戦し、4-2で勝利した。これにより1部昇格が決まった。

by 担当:佐藤
11月5・6日、同志社大学テニスコート・京都大学テニスコートにて行われた、京都学生ソフトテニス新進大会。
同志社からは3ペアが出場し、堀(理工1)・前田(スポ1)が決勝トーナメントへ進むも、Best4入りはならなかった。
詳細は以下のとおり。



一日目(予選リーグ)


駒田(理工1)・早田(商1)―Dブロック

黒野・岡本(龍谷大) 0-4 ●
土肥・天羽(京産大) 3-4 ●

→リーグ敗退



堀川(理工1)・岩崎(経2)―Hブロック

斎藤・西村(滋賀県立大) 3-4 ●
小森・荒金(滋賀大) 4-1 ○

→リーグ敗退



堀・前田―Sブロック

山口・太田(滋賀大) 4-2 ○
船橋・篠田(龍谷大) 4-2 ○

→予選リーグ1位通過



二日目(決勝トーナメント)

堀・前田

1R:三ツ橋・吉村(京産大) 5-3 ○
準々決勝
3-⑤ 山口・向井(佛大) 3-5 ●

→Best8



by 担当:三村
11月6日に日本武道館(東京都)で行われた第45回少林寺拳法全日本学生大会。同志社は女子団体の部で3位入賞を果たすなど2つの入賞を出した。詳細は以下の通り。

女子三段以上の部
石丸(商3)・原(社2)→6位

男子二段の部
中村(商3)・小峯(商1)→予選敗退

女子二段の部
神垣(文2)・福井(文3)→予選敗退
岡島(文3)・吉田(心理3)→予選敗退

男子初段の部
落合(心理2)・坂本(法2)→予選敗退

単独有段の部
村谷(理工2)→予選敗退

単独段外の部
久原(生命1)→本選出場

団体の部
本選出場

女子団体の部
3位

by 担当:神戸

関西学生サッカーリーグ:サッカー部

11月5日、西京極陸上競技場(京都府)で行われた第89回関西学生サッカーリーグ、第19節の阪南大戦。同志社は降りしきる雨のなか3得点を挙げ、強豪相手に3-1で快勝した。

by 担当:竹内
11月3日から6日にかけて、京都アクアリーナにて行われた第37回西日本フィギュアスケート選手権大会。


同志社からは2名の選手が女子の部で出場しました。
5日のショートプログラムと6日のフリープログラムのトータルスコアで、以下の結果が出ています。


14位 井上はるか(スポ3)110.89
23位 大熊奈生子(商2)94.43


by 担当:岡田
10月29日に武庫川女子大学で行われた、関西学生ソフトボール女子新人戦。
同志社は1部リーグ所属の武庫川女子大と対戦し、3-8で敗戦。
これで今季の公式戦日程を終えた。

by 担当:児島
11月3日、南港中央野球場(大阪府)で行われた明治神宮野球大会関西地区第1・第2代表決定戦、敗者復活戦2回戦。同志社は神戸学院大に敗れ、明治神宮大会出場への道は断たれた。
詳細は以下の通り。

神院大|100|020|300|=6
同志社|000|100|110|=3

バッテリー:山添(法4)、大家(法1)、大戸(法2)、尾中(法4)、國正(経2)-小林(商4)

by 担当:井上
11月3日、岩手県花巻市花巻総合体育館で行われている全日本学生ハンドボール選手権大会。2戦目となる本日、同志社は桃学大と対戦し、26-28で敗北した。2回戦敗退となり、ベスト16で終わった。

詳細は以下の通り。

前半:15-14
後半:11-14
結果:26-28

by 担当:大澤
11月3日、花巻市民体育館(岩手県)で行われた全日本学生ハンドボール選手権大会。
同志社は昨年のインカレ王者・大教大と対戦したが、22-37で破れた。2回戦での敗退、ベスト12で終わった。

詳細は以下の通り。

同志社 22-37 大教大
(前半 8-19 後半 14-18)

by 担当:辻野
11月2・3日に三木ホースランドパーク(兵庫県)で行われた全日本学生賞典障害飛越競技大会。同志社は団体総合6位で入賞を果たした。詳細は以下の通り。

1走目:
灰原(文4)&アルバトロス 失権
宿野部(経4)&ハイライン 減点13
松波(スポ4)&トムボーラ 減点15
大熊(文情3)&ドリド 減点8
総合減点36
(各大学上位3選手の成績を選出)

2走目:
灰原&アルバトロス 減点43
松波&トムボーラ 減点12
宿野部&ハイライン 減点0
大熊&ドリド 減点8
総合減点20
 (各大学上位3選手の成績を選出)
団体総合6位入賞

宿野部 個人16位入賞
大熊 個人18位入賞

by 担当:土屋
11月3日に万博スポーツ広場(大阪府)で行われた第43回秋季関西学生ソフトボールリーグ(男子)。同志社は神戸大と対戦し、11-0の4回コールドで圧勝。2部のブロック優勝を果たした。同会場で6日に行われる2部リーグ決勝進出を果たし、悲願の1部昇格を目指す!

by 担当:桶谷

関西学生サッカーリーグ:サッカー部

11月3日、長居第二陸上競技場(大阪府)で行われた第89回関西学生サッカーリーグ、第18節の桃学大戦。同志社は一度は追いついたものの、最後は突き放され1-3で敗れた。

by 担当:竹内
10月29・30日にベイコム体育館(兵庫県)で全日本学生柔道体重別団体優勝大会(男子13回・女子3回)が行われた。同志社の結果は以下の通り。

男子団体戦
2回戦 ○4-1 駒大
3回戦 ●0-7 東海大

by 担当:神戸
11月2日、南港中央野球場(大阪府)で行われた明治神宮野球大会関西地区第1・第2代表決定戦、敗者復活戦。同志社は奈良産大相手に大勝を収めた。
詳細は以下の通り。

奈産大|000|000|000|=0
同志社|000|211|04×|=8

バッテリー:國正(経2)、大戸(法2)-小林(商4)

by 担当:井上
11月2日、花巻市民体育館(岩手県)で行われた全日本学生ハンドボール選手権大会。
同志社は北星学園大と対戦し、46-9と快勝した。

詳細は以下の通り。

同志社 46-9 北星学園大
(前半 24-3 後半 22-6)

by 担当:辻野
11月2日、岩手県花巻市花巻総合体育館で行われている全日本学生ハンドボール選手権大会。初戦となる本日、同志社は法政と対戦し、33-29で勝利した。

詳細は以下の通り。

前半:19-15
後半:14-14
結果:33-29

by 担当:大澤

関西学生サッカーリーグ:サッカー部

10月30日、J-GREEN堺S2フィールド(大阪府)で行われた第89回関西学生サッカーリーグ、第17節の立命館戦。終始拮抗した試合展開だったが、終了間際FW松田(法4)が決勝点を挙げ、1-0で勝利した。

by 担当:竹内
11月1日、南港中央野球場(大阪府)で行われた明治神宮野球大会関西地区第1・第2代表決定戦、対佛大。同志社は打線が振るわず敗れたため、敗者復活戦に回る。
詳細は以下の通り。

同志社|000|000|000|=0
佛  大|000|110|01×|=3

バッテリー:尾中(法4)、大戸(法2)-小林(商4)

by 担当:井上
10月31日、岐阜県グリーンスタジアムで行われた第33回女子全日本学生ホッケー選手権大会。同志社は後半に1点を返すも力及ばず、1回戦敗退が決まった。
詳細は以下の通り。

同志社(1-6)駿河台大
前半(0-4)
後半(1-2)

by 担当:萩原
10月27日から30日にかけて新潟市東総合スポーツセンターで行われた全日本大学総合選手権大会(個人の部)。女子は玉石(商3)が3年目にして初のベスト16入り。来月行われる全日本大学卓球選抜大会の出場権を得た。

詳細は以下の通り。

女子シングルス

1回戦
○久松(心理1) 3-1 小坂(筑波大)
○的場(スポ3) 3-2 小川(大正大)
2回戦
●久松 0-3 加藤(大正大)
○的場 3-0 津嘉山(沖縄国際大)
●白井(社4) 0-3 藤田(青学大)
○玉石 3-2 前原(淑徳大)
3回戦
●的場 1-3 田中(早稲田)
○玉石 3-0 松山(高知工大)
4回戦(ランク決定戦)
○玉石 4-1 藤田(福岡大)
5回戦
●玉石 2-4 中尾(早稲田)

女子ダブルス

2回戦
●前田(商4)・白井 1-3 水谷・松岡(中央大)
○玉石・的場 3-0 目黒・田中(日大)
3回戦
●玉石・的場 1-3 原田・伊積(東京富士大)

※全日本大学選抜卓球大会は今大会でベスト16入りした選手と、留学生の計32人で行われる。
by 担当:谷津
10月30日、名古屋市枇杷島スポーツセンターにて行われた第27回全日本学生拳法個人選手権大会。結果は以下の通り。

女子の部 優勝 桝田真実(スポ3)         三位 金沢聖美(商3)
              三位 松岡里帆子(商1)

男子の部 ベスト16 幸村拓哉(文4)

by 担当:北原
10月30日、同志社大学テニスコートにて行われた、関西六大学ソフトテニス秋季リーグ戦2日目。
1勝1敗で迎えた同志社は、立命館と関学に敗れ2勝3敗、5位に終わった。
詳細は以下のとおり。



【vs関大】

徳久(スポ1)・石川(法3)
3-④ 玉井・森

眞野(スポ3)・善野(スポ3)
④-1 畝田・高橋

増田(商3)・峯松(商1)
④-0 坂本・佐々木

平原(スポ2)・坂本(スポ3)
④-1 博多・等々力

原(スポ1)・足立(商2)
④-3 稲田・齋藤

藤崎(社3)・加藤(社1)
0-④ 三木・下店

堀(理工1)・前田(スポ1)
1-④ 石本・高杉


→4対3 ○



【vs立命館】

徳久・石川
④-2 岩佐・荒木

眞野・善野
1-④ 西川・谷

増田・峯松
④-1 石川・柏

平原・坂本
2-④ 早川・榎

原・足立
3-④ 斎藤・高島

藤崎・加藤
④-3 宮本・東方

堀川(理工1)・中田(文情2)
1-④ 橋本・浅野



→3対4 ●



【vs関学】

徳久・石川
④-3 中田・植木

天野(スポ3)・西村(文3)
0-④ 藪田・宮城

増田・峯松
④-0 柴田・藤野

平原・坂本
1-④ 小川・馬場園

原・足立
2-④ 和田・今村

藤崎・加藤
④-3 泰江・前田

駒田(理工1)・岩崎(経2)
0-④ 中川・井上



→3対4 ●



by 担当:三村
10月29日、同志社大学テニスコートにて行われた、第124回関西六大学ソフトテニス秋季リーグ戦。
初日の今日は2対戦が行われたが、1勝1敗と厳しい滑り出しになった。
詳細は以下のとおり。



【vs京大】

徳久(スポ1)・石川(法3)
④-2 道祖・上道

眞野(スポ3)・善野(スポ3)
④-0 小笠原・須田

天野(スポ3)・早田(商1)
0-④ 辻・澤田

原(スポ1)・足立(商2)
2-④ 大恵・溝渕

増田(商3)・中田(文情2)
2-④ 宮下・小池

堀川(理工1)・岩崎(経2)
1-④ 山崎・辻

掘(理工1)・西村(文3)
④-0 中野・片桐

→3対4 ●



【vs神戸大】

堀川・中田
④-0 伊藤・琴川

徳久・石川
④-0 山本・宇治原

原・足立
④-0 斎藤・宇仁菅

眞野・善野
④-0 市川・宮田

藤崎(社3)・加藤(社1)
④-0 大橋・森田

堀・西村
2-④ 岡山・飯田

増田・峯松(商1)
④-0 宮崎・古薗


→6対1 ○



by 担当:三村
10月27日、駒沢公園(東京都)で行われている全日本大学対抗選手権大会において男子エペが、20年ぶりの全国Vを達成しました。
その他の試合など、詳細は以下の通り。

男子エペ決勝
対早稲田
○45-38

女子エペ準決勝
対法政
●16-17

by 担当:安國
10月23日、龍谷大学深草体育館で行われた第22回西日本学生居合道選手権大会。
詳細は以下の通り。

段外の部
優秀演武賞
森田久未(経2)
川上真季(商2)

by 担当:萩原

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について