同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > 試合速報

2010年7月アーカイブ

7月25日に、堺市大浜公園相撲場で行われた第35西日本学生相撲個人体重別選手権大会。同志社は135kg未満級で大喜多(商1)、135kg以上級で森吉(社4)が第3位になった。また、100kg未満級で二連覇が期待されていた神山(社2)は初戦敗退に終わった。
詳細は以下の通り。

[100kg未満級]
富田誠(商4)
準々決勝敗退

窪宏一朗(経3)
2回戦敗退

神山達哉(社2)
1回戦敗退

山中太郎(法1)
準々決勝敗退

[135kg未満級]
生出貴政(法4)
1回戦敗退

藤原秀男(法3)
準々決勝敗退

小林史尚(法2)
2回戦敗退

大喜多省吾(商1)
第3位

[135kg以上級]
宮本裕二(法4)
棄権により1回戦敗退

森吉純平(社4)
第3位

[無差別級]
坂巻勝義(法3)
1回戦敗退

高根翼(社3)
1回戦敗退

竹村哲治(商2)
1回戦敗退

木原涼輔(法1)
2回戦敗退

今大会の結果により、富田,山中,藤原,大喜多,森吉が9月に行われる全国学生相撲個人体重別選手権大会への出場が決まった。

by 担当:澤田

7月18日、京都府にある向日町競輪場において第65回国民体育大会秋季大会自転車競技会京都府選手選考会が行われた。詳細は以下の通り。

成年ケイリン
1位 畑段嵐士(商2)

成年スプリント
2位 畑段嵐士(商2)

4位 東 直哉(社4)

ポイント
2位 海老瀬将太(商4) 17pnt

      島西拓実(経3) 2pnt

      渡部陽介(法2) 2pnt

      加藤邦晃(工3) 2pnt

      森井庸介(文情4) 1pnt

by 担当:山本

西日本選抜学生相撲大会

7月18日に、堺市大浜公園相撲場で行われた第70回西日本選抜学生相撲大会。同志社は団体戦において第3位になった。
詳細は以下の通り。

<団体戦>
1回戦
同志社 3-4 九情大

2回戦
同志社 6-1 関学

3回戦
同志社 1-6 近大

4回戦
同志社 7-0 立命館

5回戦
同志社 6-1 東海学

よって、3勝2敗23得点で第3位

<個人戦>
生出貴政(法4)
予選トーナメント3回戦敗退

森吉純平(社4)
予選トーナメント1回戦敗退

高根翼(社3)
予選トーナメント3回戦敗退

藤原秀男(法3)
予選トーナメント2回戦敗退

神山達哉(社2)
予選トーナメント1回戦敗退

小林史尚(法2)
決勝トーナメント3位決定戦敗退

竹村哲治(商2)
予選トーナメント1回戦敗退

大喜多省吾(商1)
予選トーナメント1回戦敗退

木原涼輔(法1)
予選トーナメント2回戦敗退

by 担当:澤田

6月27日(日)に行われた第49回全日本学生アーチェリー男子王座決定戦・第45回全日本学生アーチェリー女子王座決定戦。

男子はベスト8に終わり、女子は準優勝に輝いた。

試合形式:オリンピッククラウンド団体戦

【男子】
1回戦
vs九州大学
208点対190点
勝利

2回戦
vs拓殖大学
207点対213点
敗退

決勝戦は、208点対206点で日本体育大学が畿大学を下して優勝しました。

【女子】
1回戦
vs熊本学園大学
197点対146点
勝利

2回戦
vs別府大学
192点対163点
勝利

準決勝
vs日本体育大学
199点対198点
勝利

決勝
vs近畿大学
186点対205点
敗退

最終順位2位

 

by 担当:野呂

6月26日に行われた第49回全日本学生アーチェリー男子王座決定戦・第45回全日本学生アーチェリー女子王座決定戦予選。

同志社は男子、女子共に3位で予選通過した。

試合形式:70mラウンド

【男子】
音無(商2)
1回目 319点
2回目 320点
TOTAL 639点
10位

土岐(経3)
1回目 320点
2回目 318点
TOTAL 638点
11位

松木平(経2)
1回目 320点
2回目 311点
TOTAL 631点
16位

金村(商4)
1回目 305点
2回目 318点
TOTAL 623点
22位

同志社大学(音無・土岐・松木平)
1908点
3位


【女子】
足立(商2)
1回目 318点
2回目 326点
TOTAL 644点
2位

張間(スポ健3)
1回目 315点
2回目 307点
TOTAL 622点
8位

松本(経4)
1回目 317点
2回目 286点
TOTAL 603点
13位

青山(社4)
1回目 294点
2回目 294点
TOTAL 588点
18位

同志社大学(足立・張間・松本)
1869点
3位

 

by 担当:野呂

近畿学生選手権:トライアスロン

7月11日に愛知県蒲郡市で行われた近畿学生選手権。23位以内に入れば、9月に行われるインカレの出場権を獲得できる今大会で、石橋(理工3)が優勝に輝いた。また、同志社は計11名がインカレ出場を決めた。
詳細は以下の通り。

<男子>
1位(1位) 石橋健志(理工3) 2:05:42
4位(4位) 三村弘一(政策2) 2:08:08
5位(5位) 笠井拓馬(法2) 2:08:25
9位(8位) 芝原大樹(商2) 2:10:09
11位(10位) 上野祐太朗(スポ3) 2:10:22
16位(15位) 中塚貴文(理工3) 2:12:18
18位(17位) 古杉徹也(文3) 2:12:27
19位(18位) 丸岡直記(法2) 2:12:31
21位(20位) 蔭山健介(商3) 2:13:13
22位(21位) 神戸昌紘(経2) 2:13:23
29位(26位) 松岡健太郎(政策2) 2:16:34
31位(28位) 中辻康太(理工2) 2:17:31
37位(32位) 宮井貴之(文3) 2:19:06
42位(36位) 山田一輝(理工1) 2:19:55
49位(40位) 里内太郎(スポ2) 2:21:49
64位(46位) 矢野彰吾(理工3) 2:28:54
77位(53位) 田中敦士(理工1) 2:33:15
93位(63位) 亀田祐介(理工2) 2:41:10
105位(65位) 棚田周馬(神1) 3:01:36

<女子>
71位(2位) 塩田久美子(理工2) 2:30:25

※カッコは近畿での順位

石橋,三村,笠井,芝原,上野,中塚,古杉,丸岡,蔭山,神戸,塩田がインカレ出場決定!また、7月4日に代替予選枠で関東予選に出場した山口(理工3)もインカレの出場を決めた。

by 担当:澤田、高橋あ

7月13日、岡山県立体育館で行われた西日本学生ハンドボール選手権大会インカレ決定戦。同志社は天理大と対戦し、34-22で勝利。インカレ出場権を手にした。

詳細は以下の通り。

同志社 34-22 天理大
(前半 17-11  後半 17-11)

by 担当:大澤

7月13日、岡山県立体育館で行われた西日本学生ハンドボール選手権大会準決勝。同志社は大教大と対戦し、20-33で敗北。しかし、健闘の3位入賞を果たした。

詳細は以下の通り。

同志社 20-33 大教大
(前 10-18 後 10-15)

by 担当:辻野

7月12日、岡山県立体育館で行われた西日本学生ハンドボール選手権大会。同志社は環太平洋大学と対戦し、23-20で勝利。予選リーグを2勝1分の勝ち点5で1位通過を果たし、インカレ初出場を決めた。

詳細は以下の通り。

同志社 23-20 環太大
(前 11-10 後 12-10)

by 担当:辻野

7月12日、岡山県立体育館で行われた西日本学生ハンドボール選手権大会。同志社は名城大と対戦し、20-21で敗北。予選を22位通過とした。

詳細は以下の通り。

同志社 20-21 名城大
(前半 13-10  後半 7-11)

by 担当:大澤

7月11日、岡山県立体育館で行われた西日本学生ハンドボール選手権大会。同志社は福教大と対戦し、28-27で勝利を収めた。

詳細は以下の通り。

同志社 28-27 福教大
(前半 12-15  後半 16-12)

by 担当:大澤

7月11日、岡山県立体育館で行われた西日本学生ハンドボール選手権大会。同志社は天理大と対戦したが、残り0秒で7mスローを決められ、24-24の引き分けに終わった。

詳細は以下の通り。

同志社 24-24 天理大
(前 15-12 後 9-12)

by 担当:辻野

西日本学生ハンドボール選手権大会

7月10日、岡山県立体育館で行われた西日本学生ハンドボール選手権大会。同志社は広経大と対戦し、33-20で勝利を収めた。

詳細は以下の通り。

同志社 33-20 広経大
(前半 16-9  後半 17-11)

by 担当:大澤

西日本学生ハンドボール選手権大会

7月10日、岡山県立体育館で行われた西日本学生ハンドボール選手権大会。同志社は福教大と対戦し、28-26で勝利を収めた。

詳細は以下の通り。

同志社 28-26 福教大
(前 16-12 後 12-14)

by 担当:辻野

7月4日(3日は雨天中止)、同志社大学にて行われた関西六大学春季リーグ戦。同志社は越智主将の不在ながら全勝し、見事4季ぶりの優勝を勝ち取った。
詳細は以下の通り。


同志社大学 ④-3 神戸大学
 ⑤-2 立命館大学
 ④-3 関西大学
 ④-3 京都大学
 ④-3 関西学院大学

by 担当:松野

関西選手権競漕大会:ボート

7月3日から4日にかけて浜寺漕艇センターで行われた平成22年度関西選手権競漕大会で同志社はエイトが優勝した。

by 担当:石田

7月3日、4日に大阪府能勢町ライフル射撃場で行われた第6回日本学生選抜ライフル射撃選手権大会。
同志社勢では橋爪(スポ3)が10mS60で準優勝を果たした。また、男子総合団体は6校中5位に終わった。

 

男子

10mS60
<予選>
橋爪585点 予選3位
岩崎(心2)580点 予選10位
徳田(法4)575点 予選12位
梁川(経3)572点 予選18位
→橋爪はFINALへ
→岩崎、橋爪、梁川の三名で団体扱い。合計1737点で団体3位

<FINAL>
橋爪101.1点 合計686.1点で2位

 

50mP60
<予選>
梁川572点 予選17位
橋爪569点 予選20位
岩崎566点 予選21位
→岩崎、橋爪、梁川の三名で団体扱い。合計1707点で団体6位

 

50m3×40
<予選>
橋爪1112点 予選12位
岩崎1107点 予選13位
梁川1100点 予選16位
→岩崎、橋爪、梁川の三名で団体扱い。合計3318点で団体5位

 

以上3種目の合計点で決定する男子総合団体は6762点で5位

 

 

 

女子

10mS40
<予選>
内嶋(社2)378点 予選26位

 


以上


by 担当:亀岡

7月4日、西京極総合運動公園陸上競技場で行われた第34回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント1回戦。同志社は仙台大相手にあと一歩及ばず2-3で敗れた。
以下詳細。

同志社 2-3 仙台大
【同志社】
川野(後14)
荒堀(後34)


by 担当:渥美

全日本大学ホッケー王座決定戦

7月2日に柊野ホッケー場で行われた第29回全日本大学ホッケー王座決定戦。同志社は2回戦を勝利で飾ることはできなかった。詳細は以下の通り。

同志社(1-5)東海学院大
前半(1-3)
後半(0-2)

by 担当:萩原

全日本大学ホッケー王座決定戦

7月1日に柊野ホッケー場で行われた第29回全日本大学ホッケー王座決定戦。同志社は初戦で勝利を収めベスト8に進出した。詳細は以下の通り。

同志社(5-0)北海道大
前半(2-0)
後半(3-0)

by 担当:萩原

6月26、27日につま恋多目的広場にて行われた第45回全日本学生アーチェリー女子王座決定戦。同志社はあと一歩届かずも、見事準優勝で50周年に花を添えた。
詳細は以下の通り。


一回戦対熊本学園大
208対190勝利

二回戦対別府大
192対163勝利

準決勝対日体大
199対198勝利

決勝
186対205配線


by:担当 明本

近畿北陸学生ヨット夏季選手権大会

6月26日から27日にかけて琵琶湖で近畿北陸学生ヨット夏季選手権大会が行われた。同志社は470・スナイプ共に1位を獲得。総合優勝をした。詳細は以下の通り。

470
1位 同志社大学A 103点
スナイプ
1位 同志社大学A   125点
総合
1位 同志社大学A 228点

by 担当:丸岡

関西学生大会:少林寺拳法

6月27日、大阪芸術大学で行われた第48回関西学生大会。同志社は男子初段の部で中村・松浦(商2・生2)、女子初段の部で石丸・岡島(商2・文2)、単独演武女子有段の部で原(社1)がそれぞれ最優秀賞を獲得した。詳細は以下の通り。

男子三段以上の部 濱西・安田(社4・経3)6位

女子二段以上の部 多田・佐藤(商3・法3)2位

男子初段の部 中村・松浦(商2・生2)1位

女子初段の部 石丸・岡島(商2・文2)1位

単独演武女子有段の部 原(社1)1位、小林(法1)6位

団体の部 3位

総合 2位

by 担当:神戸

6月27日、関西大学アイスアリーナで行われた第59回関西学生氷上競技選手権大会決勝。同志社は関大と対戦しGWSの末、あと一歩のところで優勝を逃した。
詳細は以下の通り。
同志社-関大
1P 0-0
2P 1-1
3P 0-0
GWS 1-2
TOTAL 2-3

by 担当:中西

西日本学生居合道演武大会

6月27日に龍谷大学で行われた第27回西日本学生居合道演武大会。同志社は団体の部で準優勝という結果を残しました。詳細は以下の通り。

団体の部
1回戦対近大(4-1)
2回戦対奈良大(4-1)
準決勝対京産大(5-0)
決勝対京大(2-3)

個人の部
四回生の部:優秀演武賞 山下俊彦(法4)、朝倉慧(法4)
三回生の部:敢闘賞 村上恭規(神3)
二回生の部:優秀演武賞 吉川恭子(神2)、末永有佳(法2)
敢闘賞 春日谷陽平(文2)、横溝秀一(生命2)
一回生の部:優秀演武賞 瓜生信平(文1)、橋本義彬(経1)、攪上萌(文情1)
敢闘賞 西山千加(社1)

by 担当:萩原

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について